ここから本文です

There is much truth in what she says. この文章の文法がよくわかりません。 「...

hat********さん

2018/6/310:57:01

There is much truth in what she says.
この文章の文法がよくわかりません。
「whatの導く節が前置詞の目的語」という説明が
解説にあるのですが…。

例えば
This is the city which I was born in.
という文章だと
the city が先行詞であり
I was born in the cityと考えればよいのはわかるのですが
There is much truth in what she says.
の場合は、truthが先行詞…?
つまりShe says in truth.と考えるということでしょうか?

まとまらない質問ですみません。

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

liv********さん

2018/6/311:01:49

違います。

関係代名詞whatは先行詞をそれ自身に含みますから、先行詞は存在しませんよ。

what = the thing(s) which

です。つまり、

what she says = the thing(s) which she says
=彼女の言っていること

という意味になりますね。

There is much truth <in> [what she says].

[彼女の言っていること]<には>much truthが存在する。

という意味になります。このinという前置詞の目的語に「彼女の言っていること」という部分が入っているだけです。

inという前置詞の後ろには名詞相当語句がこなければなりません。その名詞相当語句のことを、「前置詞の目的語」と呼んでいるんです。ですから、「whatの導く節が前置詞の目的語」になっているという説明がついているんでしょう。

質問した人からのコメント

2018/6/3 21:43:25

すごい!早速ありがとうございます!
whatは先行詞をそれ自体に含むって、
聞いたことあったんですけどイマイチ理解できてなかったんですが
そういうことかー。
大変わかりやすい説明ありがとうございました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる