ここから本文です

万年筆について。

nar********さん

2018/6/500:14:57

万年筆について。

就職してから文字を書くことが増え、さらにもともと筆記具がすきなのでボールペンをよく購入します。
海外のものも数本ありますが、パイロットが好きでほとんどがパイロットのものです。

先日、文具店に入り万年筆を紹介されたのがきっかけで万年筆を購入してみようと思い質問させて頂きました。

デザインが一目で気に入ったのがパイロット レグノ89sという木軸の製品なんですが、これは長く使える製品なんでしょうか?
調べると鉄や金と書いてありよく分かりません。あと好みでしょうが、細字、中字どちらがオススメでしょうか?

ほかにも注意すべき点など教えて頂けると助かります。

パイロット レグノ89s,万年筆,ペン先,木軸,細字,文房具,筆記具

閲覧数:
91
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2018/6/704:10:19

いいぞ、いいぞ。いいのを見つけた。買え、買え。
大切にしてればずっと使える。ペン先はいくらでも変えられる。

パイロット系は僕も好きだ。ペン先がおじぎしている。これは書きやすい。セーラーの長刀系の反りかえりは、なんとも書きにくい。

ただ、この短さは、僕はお勧めしない。
どうやって使おうが自由なんだけど、万年筆は、寝せて書くもの。ペン先に近い根元のほうを持たせるようなデザインがよくあるのだけど、僕は理解に苦しむ。ありえんでしょって。

寝かせると、ペンが短いと持てない。だから僕は、短い万年筆には、キャップの代わりに竹で自作したキャップをつけて長くしている。最低でも、ラミーのサファリの長さがないと辛い。僕の手が特段に大きいわけでもないのに、なぜなのか実に不思議。

昔、セーラーのペンクリニック長原さんが僕の持ち方を見て、なぜそんな美しい持ち方を知っているのかと聞いてきたから、まんざら悪い持ち方ではないはず。そうお世辞をいう人じゃないしね。長刀に文句を言ったら、エンペラーを無料でつけてくれた。ホントは1万円のものだから、いけなかったんだろうけどね。そして、それを見て川口というペンドクターが取り出したペンは、見た瞬間、これだって思えた。すらりと長かったのです。しかし、あまりにも高かったので買えなかった。どうも量産品ではなかったのです。この流れ、商売としてはおふたりのコンビは絶妙だったのだが、僕の財布が追いつかなかった。

軽く持って、スピード。それを追及すると、根元は持てない。但し、小さな文字は書かない。書きにくい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sul********さん

2018/6/1020:17:38

日本語なら、極細か細字が汎用性が高いです。
ペン先は落とさなければ、10年以上使えます。
使用頻度や使い方により、軸部分が劣化破損するする方が早いかな。

レグノは89Sは、小柄な万年筆なので、一度座って試筆をしてからの購入をお勧めします。ネットだと安いです。不備があっても、保証期間内なら、メーカーに送れば調整もしてくれますよ。

e50********さん

2018/6/1011:07:21

これは胴が短く、オススメできません。
(あなた様が実際に持ってみて、手にしっくりとすればOK)

ペン先は14金ですので、落とさず大切に使えば一生もちます。

FかMかはお好みですので、店頭で試し書きをすれば良いでしょう。

tom********さん

2018/6/721:44:10

>パイロット レグノ89s
>これは長く使える製品なんでしょうか?

短命に終わらせてしまうことになるのは、
物理的な損傷を与えてしまうことが一番です。

要するに、落としたり、ぶつけたり、猛暑の
車内に置き忘れたりなどです。

ペン先の先端(ペンポイント)には非常に
硬くて摩耗に強い金属が溶着されていますが、
コレが摩耗して使い物にならなくなるまで
使う人はほとんどいないそうです。

ペンポイントが磨滅する以前に、他の部分が
損傷して使えなくなり、修理に出すのも億劫
なのでそのまま使わなくなることが多いかと。

あとは、もっと使いやすい万年筆に出会って、
古いのは使わなくなるとか。。。(^^;

>鉄や金と書いてありよく分かりません。

ペン先(ニブ)の材質のことですかね?

鉄はズバリ言って「ステンレス」です。
金は金合金です。

ペンポイントの材質は鉄も金も同じです。

>金と鉄で耐久性などはちがうんでしょうか?

耐久性は気にしなくて良いです。
ただし、鉄にメッキや塗装を施したものは、
長年の使用で剥げて、みすぼらしくなります。(^^;

鉄ペンでも金と同じ様な柔らかさの仕様の
ものもありますが、弾性の特性が違いますから、
好みが分かれるとところです。

>注意すべき点など

万年筆は、そうそう壊れるものではありません。
先に挙げた様に、物理的損傷が一番怖いです。

定期的にメンテナンス(洗浄)しましょう。
洗浄方法等はパイロットのホームページに載って
いますので参考にされると良いです。

大切に使えば20年以上は使えますよ。(^^)v

By ともみ

yab********さん

2018/6/512:41:28

> レグノ89sは長く使える製品なんでしょうか?

使えます。

>細字、中字どちらがオススメでしょうか?

Fと思います。


>注意すべき点

漠然とし過ぎです。ときどきメインテナンスしましょう。

nor********さん

2018/6/509:50:36

私は似たタイプのステラ90Sを使っていました。
ミニサイズの万年筆ですがメモ書きなど短時間の筆記ならじゅうぶん使えますし、ミニサイズなので外出時の持ち出しやすいのもメリットになります。

コンバーター(CON-40)も使えますが容量が少ないので、外出時の不意なインク切れも考えるとカートリッジで使うのが良いでしょう。

木軸ですが樹脂を染み込ませているので強度は問題ありません。
ただ胴軸とキャップは水に長時間(数時間)漬けない方が良いです。

細字か中字は実際に使う手帳やノートを持参し、試筆し字が潰れない方を選びましょう。
*試筆はつけペンとして書くので、実際より若干太めの線になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる