ここから本文です

飛行時間 たとえば成田からの香港便として A航空 4時間50分 B航空 5時間 ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/612:49:57

飛行時間

たとえば成田からの香港便として
A航空 4時間50分
B航空 5時間
C航空 4時間55分

など航空会社によって同じ行き先で飛行時間が違ったり
するのはなぜでしょうか?

これが季節で(偏西風など)で異なるのは理解しています
同じ日で同じような時間帯出発で最大10分から15分くらいことなるのは
航空会社の作成ルートがことなるからですか?

閲覧数:
150
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dia********さん

2018/6/615:34:18

各航空会社が経済的巡航速度が違うためです。
たとえば
B787-8ですが、
ANA
https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/inflight/seatma...
巡航速度は910K
JAL
http://www.jal.co.jp/aircraft/conf/787.html
巡航速度は916K
UA
https://www.united.com/web/ja-jp/content/travel/inflight/aircraft/d...
巡航速度901キロ

つまり燃費?を少し落としてでも早く着けるか、
燃費優先で多少時間がかかってもよい、
かの選択でしょうかね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2018/6/619:30:17

羽田~伊丹間の便でも同じ航空会社なのに所要時間が
60分、65分、70分などと細かく違っています。
使用する機材の巡航速度の違い、時間帯による羽田の混み具合の違い
などが考慮されています。
離陸から着陸までの飛行時間の違いではなく、出発時刻から
到着時効までの地上移動の時間も考慮した違いです。
成田からの出発ですと、ターミナルの違いによって離陸までの
地上移動の時間が5分や10分は違って来ます。

葛口 厚さん

2018/6/619:06:31

先の方の回答でほぼ出尽くしています。

少しだけ補足すると、香港くらいなら、気にしない方がよいくらいの誤差と思います。

私は関西空港が最寄なので、香港はもう1時間短いですが、空港の混み具合で、車輪が動き出す時間と停止する時間が定刻なのですが、示している時間で飛ぶ場合は殆どないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gra********さん

2018/6/617:15:42

機材が違えば速度も違うし、時間帯が異なると空港の混雑具合も異なるし、そもそも各航空会社の方針の違いというものもあります。

例えばアメリカの航空会社など、分刻みのスケジュール設定をしていますが、そこまで正確に飛べるはずがありません。
(11:12出発、12:28到着とか)

日本の場合はもう少し余裕をみたスケジュールにしていますね。

逆に、日本の地方空港などでは滑走路が1本しかないのに、違う航空会社で全く同じ時間のスケジュールとしている事もあります。

http://www.hij.airport.jp/flight/kokunai/now/tokyo.html

例えば上記広島→羽田の9:05発の便。
ANAもJALも全く同じ時刻となっていますが、実際はもちろん前後に最低5分はずれます。

moritexさん

2018/6/615:15:47

機種が違うんじゃない?

flo********さん

2018/6/614:16:08

機種が違えば性能も違う

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる