ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

住宅の設計について

アバター

ID非公開さん

2018/6/700:32:44

住宅の設計について

建築学科の学生です。
住宅の設計について、アイデアの出し方、考え方を教えてください。

住宅の設計はデザインも大事かと思いますが、それ以上に間取り、動線が大事だと思います。
そこで、どのように住宅を設計したら良いのか教えてください。

閲覧数:
54
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2018/6/1214:10:03

江戸時代には、こんなものは部屋に無かった、と言って
和室のスイッチやコンセントなどの配線器具類を、全部押入に入れた老先生が居ました。
確かに部屋はスッキリしたが、使い勝手が悪く、施主は泣いていました・・・。

(時限回答で消去します。)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ama********さん

2018/6/1020:28:30

>どのように住宅を設計したら良いのか教えてください。

>計画敷地の東南が道路で、東方面には公園、北方面には寺(墓地)、南、西方面は住宅

まず法規的物理的に家を建てられるリミットラインを出します。
次に採光・景観などからLDKを駐車場の配置と玄関の位置、さらに水回りの関係性など総合的にふさわしい間取りを考えます。

施主様の個性や価値観こだわりなどから、ふさわしいオリジナルのプランを探ります。
ここからが産みの苦しみです。
何度もラフスケッチを重ねます。
例えるなら魔女の煮鍋のよう。
いろんな情報を鍋に入れてぐつぐつかき回して煮ていると、唯一無二のコンセプトが立ち現われてくる、、、
あるいは啓示のようにひらめくのです。

この魅力的なコンセプトが得られると、後の作業は早いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuk********さん

2018/6/710:26:59

>そこで、どのように住宅を設計したら良いのか教えてください。

一応実務だったら、一番大事なのは法規と予算になります。
その上で間取りと動線やデザインになります。

法規と予算があわないとそもそも間取りと動線とデザインは成り立ちませんが学生にそこは考える必要はないといえばないです。

アイデアの基本は考えるではなくて、今あるアイデアを知るということにあります。考え方は2つあって、この形にしたいという形優先でその形になるように間取りを組む方法優先するやり方と、機能重視で間取りや動線を考えた結果出てくる形をデザインするっていうやり方がありますが、どっちも共通しているのは、設計コンセプトという目標が一番のスタートになるのでそこから考えるのが普通だと思います。

まあ学生ならわかってるかって感じしますが。

sj5********さん

2018/6/702:37:08

私の考え方なので一般的でなく
参考になりませんが・・・

最少の部材で最大の容積、最小の表面積、最大の耐震。
その条件で最短の動線、採光、通風、水回りをまとめる、
家族のつながり、プライベート、
駐車場の近くに玄関、家の中心近くに階段、など。

土地の条件も違う
スキップフロア、雪が多い、
傾斜地に建てる、など。

断熱性能でも変わる
吹き抜け、間仕切り、ベランダ必要ない、
玄関の風除室、など

ホテル、カフェ、古民家、などを見る。
でも住宅のデザインを決めるのは施主。

以上です。





この先は危険。

住宅で一番大切なのは学校で教えない性能。

住宅を本気で教わりたいなら欧米へGO。

日本の住宅関係は腐りきってます。
日本の住宅が異常に遅れてるのは
極めて強い圧力がかかってるからです。
教育、マスコミ、国、政府、
全てが欧米の住宅性能を隠してます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/703:41:39

    回答ありがとうございます。

    確かに天国は
    アメリカの給料を貰い
    中国人のコックを雇い
    イギリスの家に住み
    日本人の妻を持つこと。
    地獄は
    中国の給料を貰い
    イギリス人のコックを雇い
    日本の家に住み
    アメリカ人の妻を持つこと。

    って言いますものね笑

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる