ここから本文です

土地と建物の持分割合をバラバラにすると何か不具合やデメリットありますか? 例...

htt********さん

2018/6/711:36:04

土地と建物の持分割合をバラバラにすると何か不具合やデメリットありますか?
例えば土地は夫婦5:5建物は7:3にするとかです。
住宅ローン控除の関係で収入の多い旦那の割合を建物の割合で少し

だけ多めにする事もできますと言われて、そうしようかと思いましたが、何か後々不具合が出ると嫌だなーと思って
割合がバラバラなのは珍しいものですか?
控除は出来る限り得な様に受けたいです!

閲覧数:
63
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2018/6/716:32:12

得に珍しいと言う訳ではない。

土地と建物の持分割合をバラバラでも、総合的に見て出資割合相当なら問題がないが、そうで無ければ贈与になる可能性がある。

贈与になれば贈与税が掛かる上、その場合、夫の持分を増やしても夫の控除額は増えず、寧ろ全体的に控除額が減る可能性がある。

単純に、所得の多い方の持分を多くすれば、控除が多くなる訳ではない。理解せずに持分だけ変えても損するだけ。

持分を変えるなら、税理士に相談した方がイイ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uep********さん

2018/6/1114:01:14

珍しくはないが、夫の割合を多くする目的なら、土地と建物の割合をバラバラしても面倒なだけ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

z_z********さん

2018/6/719:25:00

特に珍しくないです。
持分割合は不要な贈与税対策ができていれば持分割合によるデメリットは無いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/6/712:00:01

たまに有ります。
ただ、片方の所有権が変わるとめんどくさくなります。
建物と土地の関係が使用貸借の場合、建物の存続理由が問題になることが有ります。地代を払っていれば問題は少ないですが。

hyu********さん

2018/6/711:55:58

不具合は何もない。
唯一のデメリットは離婚時の財産分与(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる