ここから本文です

ピアノの進み具合について 娘小1がピアノを始めて1年ちょっと経ちました。 ...

アバター

ID非公開さん

2018/6/723:04:15

ピアノの進み具合について

娘小1がピアノを始めて1年ちょっと経ちました。
ピアノひけるよジュニア2が、あと少しで終わるところです。

(途中に発表会の為に4ケ月ほど中断有り)
このペースは、遅すぎでしょうか?

楽しんでレッスンに行っているし、さぼり気味ですがレッスン前にはちゃんと練習をやっていきます。

コンクールなどは考えていません。楽しくピアノが弾けていればいいと思っています。
もし、進みが遅いのであれば、レッスン時間をもう少し長くしてもらおうか?と思案しています。

補足週1回30分レッスンです。
家での練習についてですが、宿題の曲と次の曲の2曲を暗譜できたらやめてしまいます。
バーナムの導入書を最近頂いたのですが、宿題の部分が弾けたらやめてしまいます。
(弾けない3日間くらいは練習して、出来たらサボって、レッスン前の日に慌ててもう一度やる感じです。)

最近、細かく注意を受ける事が多くなり、次の曲へ進めなかったりする事が増えてきたので、大丈夫かな?と思っていました。少し難しい指導に変わってきていると考えればいいのですか?
毎日の練習が必須ですね。

閲覧数:
198
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xom********さん

2018/6/800:15:12

ピアノは、レッスン時間の長さより、お家での練習時間(長さではなく充実した練習をしてくるかどうか)が大切です。

進度は先生によって違います。適当にある程度弾けたらハイあがり、で次の曲に進む先生、きちんとミスタッチなく曲想まで考えた演奏ができてから、次の曲に進ませる先生。
お子さんの資質(才能)と親御さんの希望によっても変わります。

私は音大を出ていますが、私が小学生の時、○○って曲もう去年弾いたよ~、等と友達に言われ、私の先生は確実に手が育って弾けるまでそういう曲を与えない先生だったため、てっきりすごいんだと思っていたらその子は甘い先生の教室だったようで、高学年頃には完全に立場が逆転していました。

基本をきちんとやれば、やった曲は少なくても確実に技術が付きます。
日々の基礎練習がきちんとお家でできている子には、先生も時間内にもうワンランク上の音楽的指導ができます。

進みが早い遅いはあまり意味がなく、家での練習を変えずにレッスン時間をただ延ばすことは、さらに意味がありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/801:10:38

    とても分りやすい説明をありがとうございます。

    >長さではなく充実した練習をしてくるかどうか

    その通りですね。
    確かに、家での練習で、集中力がある5分と、集中できない1時間。
    出来が同じように感じる時があります。

    レッスンも同じだと思いました。
    単にレッスン時間を延ばせば良いというわけではないですね。

    このまま様子を見たいと思います。

    回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/12 11:06:25

先生に、練習が足りているか確認してみました。

大丈夫なようです。
進むペースが遅くなっていますが、少しできることが増えてきたから、今まで以上に丁寧に見ているとの事。私が、一人でちょっと焦っていたようです。

今後は、長さではなく充実した練習をしてくるかどうかを、意識していこうと思います。

とても参考になりました。みなさん回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mam********さん

編集あり2018/6/808:24:59

譜面の難易度だけで測れるものなのでしょうか。

音の風景をイメージ出来るような聴覚のセンスだったり、
音色やリズムをコントロールするための身体の動きであったり、
ほかにも、なにかあるのでしょうけど、

感覚的なことが成長しているかも大切かなって思います。
そこがあれば、自然と実力はついてくるのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pla********さん

2018/6/808:01:11

さぼり気味でレッスン前にしか練習をしない状態ならばレッスンの時間だけを長くしても意味がありません。
進みが遅いのはレッスン時間ではなく練習が足りないからですもの。

物事には順序というものがあります。
練習はあまりできないのにレッスン時間は長くしてくださいというのはおかしな話です。

レッスンは教えて頂く時間、レッスン時間を長くしてもらうのであればそれに伴い練習時間もそれだけ多く確保しなければならなくなるということを理解しましょう。


とにかくまずは毎日練習する習慣を身に付けさせることからそれとなく促していくようにしてみてはどうでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

psg********さん

2018/6/806:53:49

レッスンは、日頃の練習の成果を先生に観ていただき、アドバイスをいただく時間であって、練習の時間ではありません。
レッスン中に「練習」されましても、先生としては「頑張れー」しか言えないのです。
「頑張れー」しか言われないのにレッスンの時間を伸ばすのは、貴方様にとって勿体無いことだと思いますし、その為にわざわざ先生のお時間をいただくのは失礼な事なのです。
授業中に宿題やるようなものですね。

なので、お時間を伸ばしていただくよりも、ご自宅で毎日ピアノに向かえるよう、サポートをしましょう。まずは習慣をつける事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる