ここから本文です

イギリス・スチュアート朝の開始について

g19********さん

2018/6/802:12:11

イギリス・スチュアート朝の開始について

スコットランドとイングランドは、不仲なのに何故同君連合を始めたんですか?具体的に言うと、独身で子供がいないエリザベス女王の後継者に、わざわざ仲の悪いスコットランドのトップであるジェームズ6世を選び、ジ
ェームズ1世として、イングランド王に即位させたのは何故かということです。

閲覧数:
63
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2018/6/1210:19:27

ジェームズが圧倒的な最優先の王位継承権者だったからです。

元々エリザベス1世の即位の時点でも、婚外子として王位継承権を持たないエリザベスではなく、メアリ・スチュアートこそが本来の王位継承者でしたが、メアリが当初イングランドの宿敵であるフランスの王妃(王太子妃)であったため仮の王として立てられたのがエリザベスでした。

ジェームズの父親であるダーンリー卿ことヘンリ・スチュアートもメアリに次ぐイングランドの王位継承権者であり、そんな両親をもつジェームズに勝る王位継承者はいませんでした。
ジェームズを排除した方が国内が動揺して、またジェームズを担ごうとする外国勢力の介入を招くためリスキーです。

また、不仲といってもスコットランドが一方的にイングランドを嫌っていただけで、イングランドとしては何とも思っていません。
この時期にはスコットランド貴族がイングランドに買収されてメアリ・スチュアートに反旗を翻すほどであり、スコットランドはイングランドに敵対的ではありませんでした。

質問した人からのコメント

2018/6/12 10:22:10

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ban********さん

編集あり2018/6/809:03:12

選ばれた、わけではありません。
ヨーロッパの王位というのは厳密に継承順が決まっていて、たとえ仲の悪い隣国の王でも、たどっていって一番近い親族がスコットランドのジェームスなら、彼がイングランド王になるのがルールなんです。
ヘンリー8世の妹がスコットランドに嫁に行っていて、その子孫がジェームスなので、現状では、ジェームスにエリザベスの次のイングランド王位継承権があるわけです。
だから、本当ならエリザベスは何がなんでも自分の子供を生んでおくべきだったんですが、政治的事情で生涯、結婚出来なかった(敢えて、しなかった)。仕方ないです。
実際に、少し前の時代、このルールを楯に、イングランド王は「正しいフランス王は俺だ」とフランスに攻めこんでいます。百年戦争です。
もっとも、このルールというのは、実際には解釈次第ということもあるんで、何がなんでもジェームスは嫌だ、と思えば、いろいろやりようがあったでしょうが。
この時代、スコットランドとイングランドの喧嘩にはほぼ勝負がついていて、イングランド側にしてみれば、ジェームスは、「イングランド王にしてやるからロンドンに来い」といえば大喜びでド田舎の祖国をうっちゃってやってくるような、扱い易いやつだったんです。これでスコットランドが自動的にイングランド領になるなら、王冠くらい安いものです。逆にスコットランド側は「まんまと王様を盗られた」ようなもんだった、とも言えるんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる