ここから本文です

「走れ正直者」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

6〜15件/20件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aho********さん

2018/6/1317:44:30

なぁ、こういう質問の形を取った秀樹ageはやめるべ
こういう事ばかりやってるとアンチ秀樹が増えるだけだぜ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yyy********さん

2018/6/1314:53:12

私も、同じ相当重症なロスに陥ってしまってます。秀樹さんがデビューされた頃は、私は小学3年生。デビュー曲こそ知らないけれど、2曲目からはほとんど知っています。でも、その時は秀樹さんの魅力には全く気が付かず、新御三家の中では誰かと言われれば、五郎さん派だったように思います。その頃、私はフィンガー5や天地真理さんに夢中でした。まだ子どもだったんですね。そのうち中学生になると洋楽に目覚め、どこか歌謡曲アイドルなんかは馬鹿にしていました。
また、ある女優さんと年の差カップルとして噂があったり、年齢詐称疑惑などであまり良い印象になく過ぎていき、脳梗塞を発症された時もすぐ元気になられて、あぁ、病状は軽かったのかなと思うくらいでした。
ですが、3、4程年前にNHKの番組をたまたま観た時には愕然としました。なぜかと言うと、昔からパワフルで病気とは無縁の秀樹さんのイメージが180度違ったからです。言語障害がひどくなり、足も少し不自由な感じで、そのお姿にちょっとショックを受けました。でも、ご自分の現在の姿をさらけ出し仕事に打ち込む姿は、秀樹さんの強さを感じて、感銘を受けました。それから、何となく気にしていて、亡くなるほんの数ヶ月前に寺内貫太郎一家の再放送を観たり。それで今回5月16日の訃報です。それからは、YouTubeなどで動画を観まくり、そこで初めてこんなに秀樹ってカッコ良かったのか。歌唱力が抜群で、スタイルも良くて、真のハンサム、イケメンで、トークも面白くて、優しくて気取らない人柄を感じ、亡くなってから恋に近い感情が湧いてきてしまいました。10代〜50代までその年代でまた男の魅力が増していきましたよね。
どうして秀樹さんの魅力に気づかなかったのか。少しだけ上の世代とは言え、同じ世代を生きてきたのに、本当に残念でたまりません。今は1日に何度も秀樹を思い出します。歌も頭から離れません。病気になってからのファンですが、私はお通夜だけ献花をさせていただきました。告別式はどうしても行けなかったものですから。今、行かなかったらきっと後悔すると思いました。その時、時間に遅れてしまったのですが、奥様の計らいで臨時に献花台を作ってくださり、何とか献花させて頂きました。本当に秀樹のファンを大事にする気持ちが伝わり感動して帰ってまいりました。今は深い喪失感でどうかなりそうですが、時の経過に連れ少しずつ癒されていくのかと思いますが、でも秀樹のことは一生忘れないです。こんな方はもう現れないでしょうね。本当に残念です。秀樹大好きです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hak********さん

2018/6/1301:40:12

私も同じく、西城さんの訃報によって西城さんを再認識し、今秀樹ロスに陥っています。
私は30代後半、物心付いた時から西城秀樹さんはずっと第一線で活躍されている大物芸能人でしたが、残念ながら全盛期と言われている時期は知りません。
ハスキーな素敵な声、好きなタイプの声なので冗談で「新御三家の時代に生まれていたら絶対私はヒデキ派だったと思う!」とか
家族に言っていましたが、正直あまり気に留めたことはありませんでした。

ただ、数年前だったか、何かの番組の取材だと思うのですが、
脳梗塞で倒れられた後、コンサートで歌っておられる所が流れていたのですが、
立つのも話するのもやっと、という感じだったのに歌声は以前と同じようなとても魅力的でよく通る声で、ただただ凄い、と圧巻されました。
私の中で、生前の西城さんを思い出せるのは、この時の歌声と映像だけです。
(実際にはもっとたくさん見て聴いてしているはずなんですが、、、)

今回の訃報を知った時も、残念だな…とは思いましたが、当初はここまで喪失感を引きずるとは思いませんでした。

だんだん、闘病中の西城さんが2年前に亡くなった父に重なり、
気になってyoutubeで西城さんのお元気な頃の映像や歌声を見て聞いて衝撃を受けました。
本当にたくさんの歌声を残しておられて、知らない曲もたくさんありましたけど、
どれも熱唱、他の方の曲であっても違和感なくご自身のものにしてしまっていて凄いと思いました。
また、80年代、90年代の西城さんの格好良さ、爽やかなのにセクシーで、
だけど品もあって…同じ時代を生きていたはずなんですけど、子供の時はわからなかったなぁ、と残念に感じています。

色々な方とのエピソードを読んだり、また、残っている映像のトークを見たりしても、大スターなのに気取らず、優しくて大らかな方ということがわかり、家族やファン、周りの方をとても大事にしておられるのが感じられて、こんな素晴らしい人が病気で苦しまれ、若くして亡くなられたことが悲しく、youtube見ては涙が出てきます。
一日中頭の中で西城さんの歌声が流れており、時には何にも手に付かないこともあります。

にわかの私ですらこうなのですから、生前からずっとファンだった方は特に、言葉にできない位お辛いとは思います。
だけど、西城さんと同じ時間を共有し、生の西城さんを見て聴いてできたことや、西城さんは応援してくれるファンをとても誇りに思って大切に思ってきた方だろうから、そんな風に思ってもらえたのはうらやましいですね。人生の中で宝だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mak********さん

2018/6/1214:27:11

私と全く同じ方がいらっしゃるとは、嬉しすぎます!
私も40代さしかかったあたりですが、子供の頃は既に青年でスーツ姿の印象。懐メロの番組で見るローラやヤングマンには古臭い印象を持っていました。また、失礼ながら近年の印象はとても自信たっぷり、プライドが高く見えていたんです。
私も訃報を普段は見ないお昼の番組をたまたま見ていてびっくりし、傷だらけのローラを歌う若き日の秀樹さんに一気に心奪われました。
凝ったセクシーな衣装(初紅白の怪傑ゾロの衣装なんて、今見てもお洒落)が似合う長い手足、情熱的な歌い方、声の使い分け・・・完璧ですよね。洋楽のミュージシャンのように見えますし、歌の前のインタビューは控え目でそのギャップもまた、、。
少女漫画の王子様のようですね。
チェッカーズや光ゲンジがファンでしたが、レベルが違うと感じてしまいました。

どうやってあんな表現力や歌唱力を身に着けたんだろう、と本当に感動しています。
朝も夜もYouTubeを聞いてたくさんの名曲を覚えました。
私は「君よ抱かれて熱くなれ」「ブーツを脱いで朝食を」が特に好きです。

昨日奈美悦子さんと関係があったと元マネージャーさんの暴露本に書いてあるのを知り、かなりのショックを受けてしまったくらいです。
TV局で追悼番組をぜひやってほしいと思っているのに、何も音沙汰なく、悲しいです。しばらくYouTubeばかり見ていそうです。周囲の人に話してもあまり共感してもらえないもどかしさです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

owa********さん

2018/6/1210:50:54

秀樹の全盛期70年代後半から80年代前半は小学生から中学生でした

当時芸能人に興味なく、歌は楽曲が良ければ誰が歌おうといい、ドラマや映画はストーリーが良ければ誰が演じても同じと思っていました
ましてトーク中心のバラエティーなど身近な人でもない話聞いて何が面白いのかと

ただ家族が歌番組やバラエティー大好きで、なんとなくテレビは見ていることもあったので、秀樹のことはかっこいいお兄さんだな~ぐらいには思っていました

なかでも歌声は結構好きで耳に心地よかったです
歌い方も洋楽が好きだったのでロックを感じさせた雰囲気は好きでした
振付はオーバーなアクションだなー、演技は下手だな~、面白みないな~くらい

あの頃は毎日のようにアイドルや歌手がテレビで歌っていたので、自然と歌を覚えてしまい有名な歌なら演歌でもサビぐらいは口ずさめました

カラオケが流行りだし何を歌おうかと思うと、歌いやすい山口百恵や中森明菜になって、難しくて特徴的な抑揚で歌う秀樹の歌を選ぶことはありませんでした

やがてテレビすら全く見なくなり秀樹が脳梗塞で倒れたことすら知りませんでした
ネットでなくなったのを知り、久しぶりにネットで歌でも聞こうかなと検索したときにユーチューブの歌っている画像視聴して、一気に懐かしさが押し寄せてきました

なにこれ、歌うまい、かっこいい
虚構の偶像だとわかっているのに引き込まれました
うっすらと過去の記憶もよみがえってきて、思えば芸能人で魅かれたのは秀樹が初めてだったかもと

それ以来、過去の無関心な自分が恨めしく、歌っている動画を見まくりました

それからずっと虚無感にさらされ、悲しさにひたっています

こんなに歌うまいのになぜテレビ出演無くなったんだろう、大手事務所に属していればもっと活躍できたかもしれない
追悼番組すらない
なんで励ましの手紙の一通でも書かなかったんだろう

周りに誰も秀樹のファンはいないし、家族がいる前ではうっとうしがられて話題にもできないので夜中にこっそりネットで西城秀樹に関する記事や動画を見て涙しています

自分でもこんな自分が信じられなくてうつ病になったかもと思うほどです

今は秀樹を知らない人にもその素晴らしさを広めたいなー
テレビで輝いていたころの秀樹のステージを特集してほしいです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kok********さん

2018/6/1004:35:11

私は質問者様よりももっと西城秀樹に接していなかった10代の者です。ちょっと自分語りしていいですか!

2年前にたまたまヒデキの凄さを知って、密かな恋心をずーっと抱いていました。
周りのジャニーズ好きやLDH好きと話すときはいつも聞き役で「もっと素晴らしい人がいるのに」と思いながらストレスを溜めまくっていました。
ヒデキの歌は難しすぎてカラオケでも歌えないし、動画を見せて凄さを伝えたいけど、「友だちの感覚に合わなかったらどうしよう、それってもうヒデキはこの時代には合わないってことだよな」とびびってためらい、周りの友だちで私がヒデキ好きというのを知っているのはごく少数でした。

毎日毎日受験勉強の合間にヒデキの動画を見ては枕に顔を埋めてヒデキーッ!!とさきこお姉ちゃんさながらに叫んだり、ニコ動のヒデキ動画に流れてくるコメントを見て「わかる!それな!!」とかいってどこかにきっといるヒデ友に共感しまくってました。

誰とも共有できない好きという気持ちから(母はゴロー派でしたwおしい!)、何度もファンレターを書いてもみました。送り先はおじいちゃんヒデキだけど、若いヒデキに宛てた手紙。だけどそれさえ恥ずかしくなって結局出せませんでした。あのとき出しておけばよかった、と心から後悔しています。

結局私が西城秀樹と関われた(対面できたと信じています)のは、告別式が最初で最後でした。みんなで
青春に賭けよう や ブルースカイブルーを大合唱したあと、黒塗りの大きな霊柩車の中に向かって、はじめて本人に向けて「ヒデキーーッ!!」と言えました。最後の最後で時を越えてヒデキと青春を過ごせたような気がしました。

長くなりましたが、今回の訃報をきっかけに若い人がヒデキを知ってくれてほんとうにほんとうに嬉しいです 悲しいのに嬉しいです ヒデキの凄さ、かっこよさが、やっと知ってもらえた。私にしてみれば、それプラス仲間ができるかもしれない、というワクワクで今胸がいっぱいです!ほんとに、どこかで会いたいものです(*^^*)

まさか、西城秀樹にハマるなんて、っていう感覚ですよねきっと!とってもわかります。
私は正直ばかにさえしていました...ヤングマンだけを見て、「これでアイドル?w昭和の感覚わっかんないわw」と。でも、彼の凄さに触れてしまえば、ズブズブに虜になっていきました。ほんっとにすごい人ですよね、西城秀樹って。歌唱力もパフォーマンスもルックスも精神力も、生き方も。ちょっとこの国は彼を見誤りすぎな気がします...


おっと、また、長くなってしまいましたがw、
ヒデキと青春を送れなかったのは、何か意味があると思いたいです。
私たち若いファンには、次世代に引き継いでいく、という使命が与えられているのかもしれません。
かつてヒデキが外国のロックスターを自分のファンに布教させたように、私たちも西城秀樹をまわりに布教させていきましょう!

でもほんと、早く生まれ変わってまたスターになってね、ヒデキ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dif********さん

編集あり2018/6/1000:39:35

西城秀樹さんロスの者です。
なんだか気力ないのですよ。
西城秀樹さんの初期(ブレイクする前)ファンでした。1974年までですね。
当時の雑誌やレコードは手元にありません。

質問者様のようなファンがおられること、天国で秀樹さんは喜んでいることでしょう。ツィッターでは、動画観たりカラオケ追悼したり新しいファン増えているようです。

2曲目『恋の約束』PR、大型スーパー特設小ステージで
まだそんなに人気ない頃、西城秀樹さんを真ん前で見上げたことを思い出しては、悲しくては泣いています。泣けてしまうので動画みなくなりました。
一応ファンクラブ会員でしたが(厳しい家庭だったのでコンサート行ったことありません)。デパート屋上や野外ステージなど
イベントだけ行きました。

秀樹さんと同世代の私も持病複数あり、皆さんに愛されている秀樹さんの代わりに(私が)逝ってあげたかったと心底思います。

5月16日から時が止まったまま。悲しくてなりません。

運命とは残酷ですよね。愛され良い人ほど
、、、天に召されてしまうのでしょう。

それでも、空を見上げると
秀樹さんの歌声が聞こえて来るような気がします。
サンバイザーで涙を隠しながら、秀樹さんの歌を口ずさんでいます。

私達に出来ることは、「スーパースター西城秀樹」を若い世代に伝えていくことだと思います。


上手く伝えられずすみません(T_T

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

usa********さん

2018/6/923:23:28

私も同じ30代で自分が書き込んだのかと思いました!
私も亡くなってからファンになり毎日秀樹さんのことを考えています。


秀樹さんの曲はちびまる子ちゃんの走れ正直者とローラとブーメランストリート、YMCAくらいしか知らず主に30代半ば~40代の秀樹さんが過去の曲を歌う姿を見て育ったので、訃報のニュースでバーモントカレーのCMが流れた時、秀樹感激!の秀樹さんのあまりのかっこよさに驚きました。

昔はインターネットやYOUTUBEというものがなかったので、
若い頃の西城さんを見る機会がほとんど無かったからだと思います。


私も毎日YOUTUBEで動画を漁っては優しくて礼儀が正しいところ、セクシーだけど清潔感や品があるところ、抜群の歌唱力、スタイルが良く美しい容姿にまるで王子様みたいと毎日ときめいてしまっています。


プライベートでは人気絶頂時もファンのために彼女を作らず仕事に専念していたことや、女性芸能人と一度も付き合わなかったというエピソードを知りこんなに真面目で硬派なスターは彼しか居ない!とますますファンになりました。



私も質問者様同様に我に返るともう1970年の秀樹さんは実在していなくて、
コンサートで彼の姿を生で二度と見られない
この世を去ってしまった現実を考えるととても切ない気持ちになり
ブルースカイブルーを聴くと涙が出るので聴けないでいます。


年齢を重ねた秀樹さんもいつも前を向いていて本当に素敵な方でしたし、
最後の新曲 蜃気楼は秀樹さんの心境に合っていてとても心に刺さる曲で
過酷なリハビリも決して投げ出さず家族のためファンのために頑張りを重ねてきて
悩まされていた体のしびれがようやく取れてきてこれからというときに
本当に無念だったと思います。

ご本人の歌声や新曲がもう二度と聞けないと思うと残念でもっと早く
知っていればと何度も後悔しましたが、

私自身、アーティストのために楽曲を作る仕事をしていることもあり
10年以上夢中になれるアイドルやアーティストが居なかったのですが、秀樹さんのファンになったことでプロマイドとかレコードをまた集めたいと思うようになったり殻に閉じこもっていた自分の中で何かが変わった気がします。


CD、DVD、YOUTUBEの中で秀樹さんは永遠に存在し、生き続けてくれていると言い聞かせて毎日秀樹さんに元気や希望を与えてもらっています。


画像は徹子の部屋に出た当時30歳の秀樹さんです。着物も着こなし本当に素敵な方です。

私も同じ30代で自分が書き込んだのかと思いました!...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pra********さん

2018/6/922:47:48

西城秀樹さんは、激しいアクションとエモーショナルな歌唱により、1970年代の様々な音楽シーンにスケールの壮大さと魂・活力を与えて、エキサイティングかつドラマティックに歌謡界を変貌、まさに時代を変え、人々に勇気と感動を与え続けた、ヒーロー性、カリスマ性を兼ね備えた永遠のスーパースターです。 追悼番組を制作し、その偉大なる功績の数々を世の中にしっかりと伝えて頂きたいですね。

①【歌謡界にアクション旋風】
デビュー当時は、マイクを持って直立不動で歌うのが正しいとされていましたが、この概念を打ち破り、激しいアクション付きで歌うスタイルを、1970年代に最も広めた第一人者です。

②【絶唱型と言われる歌唱法】
男らしくてセクシーで魅力的な歌声を活かし、感情を込めて全身全霊で歌い上げて、圧倒的な歌唱力を発揮し、ドラマティックな歌の世界を展開しました。

③【国内での洋楽の普及】
海外のロック、ポップスなどの洋楽を、コンサートやカバーアルバムなどで先進的に取り上げ、結果的に日本国内での普及に貢献しました。
1990年代になると若きミュージシャンが挙って西城さんのコンサートを観賞に訪れ「ロック・アーティストの憧れのスターNo.1」と言われるようになりました。河村隆一(LUNA SEA)、西川貴教(T.M.Revolution)、つんく♂(シャ乱Q)、TAIJI(X JAPAN)、Gackt、ダイアモンド☆ユカイ等も、若い頃に西城さんに憧れを頂いてメジャー・デビューを果たしました。
<<西城秀樹に最も影響を受けたアーティスト>>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121748751...

④【ソロ歌手として初めて日本武道館やスタジアムでコンサートを開催】
1974年8月3日にソロ歌手として日本で初めて、スタジアムでのワンマン・コンサートを大阪球場で開催し、1975年11月3日に日本人のソロ歌手として初めて日本武道館でコンサートを開催しました。

⑤【画期的なステージ・パフォーマンスの導入】
軽量スタンドマイクを使ったアクションやドライ・アイスによる白煙噴出などのステージ・パフォーマンス、さらに野外コンサートにおける、クレーンで吊り下げられたゴンドラの中での歌唱や、日本で初めてとなるレーザー光線での演出、世界初となるペンライトの客席での使用などが有名です。

⑥【観客参加型の先駆的ムーブメント】
「青春に賭けよう」が原点となった、「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「ホップ、ステップ、ジャンプ」「俺たちの時代」と観客参加型の応援歌と言われる楽曲が立て続けにヒットして、観客も一緒になって歌い踊るスタイルを広めました。

⑦【日本人歌手のアジア進出のパイオニア】
日本人歌手のアジア市場への関心度が全くなかった1980年代、香港でのコンサートを皮切りにアジア各地でコンサートを行い、絶大な人気を博し、以前から西城さんのファンだったジャッキー・チェンと共に「東洋の2大スーパースター」と言われました。

西城秀樹さんは、激しいアクションとエモーショナルな歌唱により、1970年代の様々な音楽シーンにスケールの壮大さと魂...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sha********さん

2018/6/921:59:44

私もヒデキロス。同じく亡くなってからファンになりました。

寝ても覚めても ずっと 動画を見 CDを聴き カラオケも歌っています。そして今存在してないことに悲しみが広がり 後悔や悔しさが溢れます。
夢にも出ました。なんてたくさんの素敵な作品があることか!
なぜ コンサートに行かなかったのか!なぜこんなカッコいい西城秀樹を見ようとしなかったのか! なかなか 前向きになれませんが 時間があればヒデキ!はしばらく続きそうです。
人柄も素晴らしい。あんなにカッコいいのに嫌味がない 自然体 親しみやすい 優しい 面白い
もう ヒデキ 大好き。愛してます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる