ここから本文です

都内の公立・私立小学校、中学校の現状を教えて頂きたいです。 現在、年中の子...

wma********さん

2018/6/1112:13:43

都内の公立・私立小学校、中学校の現状を教えて頂きたいです。

現在、年中の子供がいます。
受験を視野に小学校や中学受験を検討しています。

(学力のみというより自分の考えを持って自立・自律して欲しいと常に考えています)

地元の小学校に通わせる親御さんの意見は、男の子はいろんな経験をさせたほうがいいしお金がかかるから公立という意見が多かったです。
ですが、この意見に今、素直に受け入れられないのです。
いろんなって、、発達障害もしくはグレーの子がいる中でその親御さんは見て見ぬふりをしますし、荒れた環境で1日の大半を過ごす6年間心穏やかに過ごせというのは大変厳しいものがあると思っています。共働きということもあり学校にいる間、教えてくれる先生もそれなりだと、
正直、想像するだけで切れない刃物で肌を切られる気分なのです。
実際、近所の学校の親御さんをみると、、人は悪くないですが、正直それなりの、、という印象が強いです。

私立も視野に考えたのはごく最近で見学、説明会に参加すると私立でもいろいろとカラーがあり、通学時間・子供の雰囲気・気質に合いそうと思う学校もありました。
ただ、気になるのは学費でした。

私立の小学校へ入っても中学受験を考えている為、
塾への費用も考え、
毎月約8万の学費+塾約5,6万(塾はサピや日能研ではなく個人塾)と考えると、
正直6年間やっていけるかぎりぎりです。

現在、幼稚園6万+公文1.5万+体操5千+幼児教室1.5万

幼稚園でも幼児教室でも息子は謳歌し、
先生方からもよく褒めて頂くことや受験を勧めて貰っています。

親の勝手な心境としては、
大学は国立(東大・一橋)
高校も公立(日比谷・戸山・小石川)を目指してほしい
中学は偏差値の高い学校、都心ではくても地方の寮のある学校でもいいと考えています。
我が子にあげたいのは良い環境。
低学年までは特に親が決めてあげたいとバカ親がでてしまいます。

夫婦(30前半40前半)ともに地方出身で都内で子育てしていると自分たちの頃と大きく違う印象です。

現在の小学校や中学受験の現状を教えていただきたいです。

補足私の勉強不足の質問に答えてくださりありがとうございます。
地方育ちだったため、大体は中学、高校は別の学校を選ぶものだと思っていました。
皆さんの意見から中高一貫校で過ごさせたいという気持ちも出てきました。

中学受験するにあたって、私立で約30分かけて通う中学受験向けに授業を行っている(H仙、S美、S徳)と
約15分で通う公立小学校では、学校で過ごす質も含めご相談させていただきたく思っています。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
862
回答数:
14
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/6/1118:50:56

現在の公立と私立の小中学校と言われても、かなり幅が広くて、
一口に語れるものではありませんが・・・。

ただ、質問のスタンスは理解できます。多分。
うちの息子は、小学校を受験して私立(いわゆる受験私立小)へ入り、
中学受験をして他系列の私立中高一貫校(男子進学校)へ。
現在は、質問文にある大学へ通っていますので、
基本的な考え方は似ているのかな、と思います。

ただそれでも質問内に「え??」と感じるところが数点。
大変失礼ながら、指摘させていただきます。
こちらの勘違い、思い違いもあるかと思いますので、
そういうところは流してください。

現在通っている「幼児教室」は受験対応ですか?
もしも違うなら、ですが、塾通いは急いだ方がいいです。
息子の小学校の同級生の場合、
大半は幼稚園時代に2~3年ほどお教室通いをしています。
うちは1年のみ、しかも基本的な内容のみで
オプションなしの最低限のチョイスでしたが、
それは少数派というか、かなり珍しい例らしいので・


「私立小に通いつつ中学受験」について
一般的な私立小だと、外部受験はきびしいです。
内部進学を前提としています。
中学受験をする前提ならば、
「全員が受験をする前提である受験私立小」を選ぶか、
あるいは公立小+進学塾の方が、受験しやすいです。

ちなみに受験私立小ですと、普段の授業が受験対応ですし、
もう学校全体で受験を全力応援してくれます。
(合格実績が、そのまま小学校の評判につながるので。)


私立中受験の塾は、個人塾よりも、そこそこ以上の規模をオススメします。
似たような学力の子がたくさんいる環境で切磋琢磨したほうが、
特に男の子は楽しめて、大きく伸びるものです。
しかも大手ならば、指導方針がどの校舎でもほぼ共通ですが、
個人教室と言うのは、なんというか一種の賭けのような部分があり、
ものすごく良い教室がある、絶対ここ、というならばともかく、
費用を浮かせるために、という選択理由は、よろしくないかと。

ちなみに受験塾は小4(小3の2月)からの3年間で十分です。
ただ、私立小だと、それ以外の習い事も皆さん普通にたくさんしますよ。
うちのはスイミングやテニスの他に、ピアノに本格的にのめり込み、
コンクールやら何やらで相当かかりました。
(良いものを身に着けたので、後悔などはありませんが。)



そして質問文最大の「え?」についてですが、
受験をして入る私立中は、大半が「中高一貫校」で、
高校から外部に出る例はほとんどありません。
都心の中学でも、地方の全寮制でも同様で、
高校から外にだなんて、落ちこぼれの落第生くらいですよ。

カリキュラムも、中高6年間一括で組まれているので、
中学のうちに高校の内容をしてしまったり、
中一時点から大学受験を意識した内容だったり、
そもそも、高校受験のことなど、これっぽっちも考えていません。
高校受験なしで6年間、同じメンバーですごすことが最大の利点であり、
親が考える「子供に与えうる良い環境」でもある、というのが、
中高一貫校の考え方の基本ですね。

ですから私立中から都立校への外部受験は、
ほぼ不可能というくらい難しいですし、
勉強の内容としても無駄ばかりです。
都立高の上位を目指すなら、私立中へ入れる意味はありません。

それから地方の全寮制についてですが・・・。
ここも中高6年をすごす前提で、生徒を募集していますが、
地方だと授業料はお安めに設定されていることが多いものの、
寮の費用がとんでもなくかかります。
大抵はかなり不便な土地にあったりするので
東京生まれの東京暮らしの子に馴染めるかどうかは本人次第。
ただ親の目が行き届かないので、
もしも上手くいかなかった場合に発見が遅れてしまう可能性もありますね。

うちは親も祖父母もそれ以前もずっと東京なので、
「中学から子供だけ地方の寮」というのは、考えただけで無理、
というかそもそもお財布事情が許しませんでしたが・・・。

私立小に入れてしまうと、その後は基本的に私立中高に進学することになります。
大学も私立かもしれないし、国立かもしれませんが、
とにかく高校までの12年間は私立に通うのが当然ということになります。

学費が高い上に、
私立小に入るための塾も、それ以降の塾代も高いのが難点ですが、
うちの子に関しては、この選択で良かったのだと思っていますよ。

  • 質問者

    wma********さん

    2018/6/1119:28:08

    現在通っている「幼児教室」は受験対応ですか?

    <お受験幼児教室に通っています。


    「全員が受験をする前提である受験私立小」

    <星美、淑徳も考えましたが宝仙をみて子どもの雰囲気からいいなと感じています。

    私立中受験の塾は、個人塾よりも、そこそこ以上の規模をオススメします。
    似たような学力の子がたくさんいる環境で切磋琢磨したほうが、
    特に男の子は楽しめて、大きく伸びるものです。

    <実は近所の方で、個人塾通われ九州の偏差値の高い高校に進学されたお子さんがいらっしゃて私自身感化されています。

    中高一貫校で外部に出るということは殆どないんですね。
    すみません、勉強不足でした。
    中高一貫校のカリキュラムも過ごし方も全く分かっていませんでした。
    本当に教えて頂きありがとうございます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「日能研 費用」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2018/6/1422:32:52

金銭的なゆとりもないのに私立小学校はナシだと思います。学費以外にかかるものもあります。母親の見栄張りバッグ、服、エステ代だけでなくね。

小学校受験対策に100万で済んだらお得と言う世界です。

国立小駄目だったら、公立小から中学受験が小金持ちの王道です。

私立小に通ったからといって賢くはならない。小学校受験前に学力などわかるものでもない。中学に進学したら内進組は賢いと残念さんに分かれ、真ん中は中学受験組みとか。

受験小で有名だった小学校で学級崩壊が有名になり定員割れになった学校もあるとか。

rie********さん

2018/6/1314:11:43

他の方の回答で気づかれたみたいなので、そこは深く書きませんが、中高一貫校で難関校と言われている学校は、ただ大学受験のための詰め込みではなく、立派な大人として、自ら考え切り開くことができる人間を育てる事を目的とし、学校生活を通し6年間カリキュラムが作られていますのでこの学校選びと合格できる学力は必要だと思いますが主様の目的をかなえるには必要不可欠では無いでしょうか。

さて、小学校ですがお住まいの地域や公立小学校の評判にもよると思いますが、うちは地元の公立小学校に通わせて大正解でした。

中学受験という学習の点では、公立の小学校でいくら満点しか取らず、昔で言うところのオール5でも難関中学には絶対に入れません、必ず中学受験専門の塾に通わないと太刀打ちできません、しかしこれは私立の中学に通っても同じことです、多少授業内容が公立より高度だとしても小学校の勉強だけでは100%無理ですので、塾には通うことになります(個別塾や家庭教師だけでも御三家等の難関校は無理です)。

難関の中高一貫校では経験できないこともあります、それは自分と境遇や学力レベルが違う人たちと接したり、生活することです。

公立の小学校にはいろんなお子さんがいます、うちは都内でも中心部なのでクラスも2クラスしか有りませんが、少し発達障害のお子さんや、低学年時は暴れだしたり先生も手を焼くような子供もいましたが、幸いうちの子はどの子供とも仲が良いですし、やんちゃな子供もうちの子の言うことはチャンと聞きます。暴れる子供や正直手に負えないような子供は、直ぐ評判になるので親としてはその子と同じクラスになることも仲良くすることも否定的でしたが、子供は友達への批判めいた話を私たち親がすると反論してきますし、どんな子も馬鹿にしたり下に見るようなことはしません。

又、揉め事は大嫌いなので、もめていると必ず仲裁にいき収めてくるようで、その結果クラスの人気者です、先生からも信頼が厚く本人も生き生きと学校に通っています。

問題のあった子供たちも先生方がしっかりされているので、授業も学年が上がる毎に荒れるようなことは全くなくなっています。

授業中、私語や内職をするような子も無く、規律正しくて感心します(公開授業が結構あるのでそのときの様子ですが、そのときだけ出来てるような感じではないです)。

学校が終わってからも、友達が皆近所に住んでいるので毎日のように集まって遊んでいますし、母親のネットワークも出来ているので情報も直ぐ入ります。

たまたま恵まれていたのかも知れませんが、このような体験は社会に出てからは元より人としての成長に欠かせないものではないかとしみじみ思います。

kwa********さん

2018/6/1216:16:45

東大受験はオリンピックで金メダルを取りに行く様な話なので東大受験のノウハウを調べること。ここは情報量の範疇です。
公立は東大受験対策はほとんど出来ない・やっていないレベルなので進学校の方がやはり有利です。
しかし、進学校でも意識高い親や生徒が期待している程の受験対策をしているとも限りません。例えば開成とか。それでも東大へ行くのはそもそも本人が優秀、周りを固めてる塾や家庭教の先生も優秀なので問題ないかと。
(地方だと県内1の学力がないと東大に受からないかもしれませんが、開成や麻布などは学校で一番でなくても東大に受かるので)
親が普通の子を超優秀に育てるとも言える挑戦なので、そなると親が優秀である家庭の子の方がやはり有利です。

中学で地方に行くのは・・そこにどんな勝算があるのか見えてないと意味ないかなと。

単純に、公立出身の周りの東大卒は、ずば抜けて理数系が得意だった人、または完全に東大受験のノウハウを駆使していた人などがいます。
皆、独自に法則性を発見して要領良く勉強していた印象もあります。
早い子で小学生の頃から成績を上げるノウハウを常に自分で更新してきた子、または公立小でも既に中高の問題集を解いていた子などです。
あと、子供自身が東大に入る目的がハッキリしていることも共通してると思います
官僚になりたいから東大行くなど。だいたい中学で決めてる子が多いですね。パパと同じ仕事(医者など)に就きたいが一番分かりやすいですがw
公立から行くなら参考書選びは間違えない様に。これかなり重要です。
頑張って下さい!

プロフィール画像

カテゴリマスター

oka********さん

2018/6/1214:52:21

私立小学校の場合、中学受験向きの小学校と、中高一貫校と、大学付属校があります。
高校は公立と考えていらっしゃるようですが、例に挙げられた中で、小石川なら中高一貫ですから、私立小学校から小石川中学→小石川高校を目指すことが可能です。
ただ、小石川高校から東大一橋へは20人も合格者がいないので、かなりハードルは高いと言えます。
あくまで学費がネックであるならば、筑波大附属やお茶の水といった国立の附属小学校を視野にいれてもよいのでは。
もちろん抽選があるため、単願で挑むにはハードですが、私立をおさえにすることを視野に入れてみるのも良さそうです。
また、一番の目的をご夫婦で明確にされてみては。
例えば国立難関大学への進学を最優先する場合、私立小学校よりも公立小学校に通いながら塾に通われて中学受験に挑まれた方が時間の融通がききます。
片道15分程度で歩いて通えるとなれば、帰宅後の勉強時間や朝学習の時間も有意義に過ごせるからです。
あくまで小学校時代の環境やカラーを最優先されるならば、そうした部分は目を瞑る必要が出てきます。
男児ということですから、中高一貫校ならば暁星、暁星が合わないならばいくつか挙げられた受験向き私立小学校になりますが、
多くの場合、小学校受験されて中学受験をされ、高校受験もするケースは非常に少ないです。
高校受験向きの中学がほとんどないからですね。
中学のうちに高校内容を先取りして、ゆとりをもって大学受験に挑むというのが進学校のデフォルトになりつつあります。
ですから、学費がネックな場合は、中学を国立か都立中高一貫校で視野にいれてみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

リクエストマッチ

2018/6/1213:55:29

正解などない(^o^)
皆一つの学校にしか知らないのだから。
私立も公立も優秀なところもそうでもないところもあるのです。
公立にもそこらの私立より優秀な子や熱心な親が通う学校もあります、、
千代田区、港区などの学校をご覧になると良いですね(^o^)
あまりにお母様の夢が大きすぎていませんか?

兎に角決まっているのは中学受験なら、その方策にこだわるべきで、
小学校を私立か公立かなど全く無意味に思います。

キツ言い方ですが、目指して欲しいのと目指せるとは違います(^o^)
学校ではなく本人のポテンシャルエナジーです。
地頭は親が一番わかるはずなのですが?
個人的に言えば、中学受験を目標に置くなら、小学校はどこであろうと構わない、という事だと、、

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる