ここから本文です

ひどい歯科医を訴えたいのですが、 適する弁護士が見つかりません。 本人訴訟が...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1200:34:33

ひどい歯科医を訴えたいのですが、
適する弁護士が見つかりません。
本人訴訟ができますか?
とりあえずカルテ証拠保全手続きをするべきですか?

閲覧数:
137
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2018/6/1421:22:33

> 適する弁護士が見つかりません。

いつもよく聞く話。探し方か足りない。探し方が下手。
特に弁護士の説得の仕方が下手。
弁護士に頼るからおかしくなる。本人訴訟ができるくらいに自分で準備しないと、医療事件はうまくゆかないと思っている。弁護士はオブザーバーのようなものとして必要。

通常は、訴える前に示談交渉をする。
裁判所にもっていくというそのことだけで勝訴の確率は落ちるが、示談が決裂したらしようがないからやるだけのこと。そのくらい裁判はあてにならない。

> 本人訴訟

それは勝手だが、僕は勧めない。わけがわからないまま敗訴まっしぐら。
どうしてもやるなら、バックアップ用の弁護士をつけて、随時、相談、報告書面のチェックをさせる。

> とりあえず証拠保全

あたりまえでしょう。いったい何を考えているのか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる