ここから本文です

メーカーから小売業者に対して、価格を強制する事は独占禁止法に触れると伺いまし...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1907:00:03

メーカーから小売業者に対して、価格を強制する事は独占禁止法に触れると伺いました。

質問なのですが、小売業者からメーカーに希望の価格で販売するから、市場の商品を独占させてほしい。と

話をし、契約。

これは独占禁止法に触れますでしょうか?

閲覧数:
32
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

air********さん

2018/6/1911:31:50

小売業者の行為は拘束条件付取引か排他条件付取引に該当しそうですが、独禁法違反となるかどうかは競争にどう影響するか(公正競争阻害性)をケースバイケースで判断します。競争にどう影響するかは、例えば商品の代替性、市場シェア、他の事業者への影響などを総合的に判断します。
ちなみに、小売業者の行為は再販売価格の拘束としては問題にはならないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる