ここから本文です

森林を伐採して色々な物を作ってますが無くならないのでしょうか?木は生えますが...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1314:11:36

森林を伐採して色々な物を作ってますが無くならないのでしょうか?木は生えますがそんな直ぐには生えないので生える速さより伐採する速さの方が速く生えるのが追いつかないというのはないのでしょうか?

全て無くなってしまったら世界はどうするつもりなのでしょうか?

閲覧数:
36
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2018/6/1314:19:39

無くならないように計画性を持って、植林をしています。いくら自分の山の木でも乱伐は出来ません。許可が出て初めて切り出せます。我々は自然を無駄に使わないように、日頃から節約をしないとね。地球規模では、国によってはまだまだそれらを放置している国があるから、地球人はその事をしっかり意識しなくてはね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2018/6/1314:53:21

その通りです。道路を作るためや、資源として利用するための伐採により、森林は減る一方です。日本を見ると、高齢者社会で人口は減っているのにもかかわらず、森林は減り続けています。その開発とやらのおかげで、町に熊や猪、猿などのケモノが現れ、畑や田んぼを荒らしまくり、人間の生活を脅かしているだけではなく、裾野や山の近くでは土地の軟弱化まで引き起こし、土砂災害の原因にもなり人間の命までも奪う危険を伴ってきています。
高速道路や鉄道(新幹線やリニア)などが増え続ける以上は、当たり前の自然の出来事ととらえて行かねばなりません。
本当に必要か?これからの日本は真剣に自然と向き合っていかないと、とんでもない事になりかねません。
基礎的ではありますが、木や草などの光合成生物は、光エネルギーを使って水と空気中の二酸化炭素から炭水化物(糖類:例えばショ糖やデンプン)を合成している二酸化炭素を酸素に変えてくれる重要な自然であることを思い出さなければなりません。我々の命は、太陽土地に生えた木や草で維持されているのです。
地球上の酸素の生成要因が枯渇するのは何百年後かわかりませんが、そろそろ、その芽を摘み取っておかないといけないと思います。

tep********さん

2018/6/1314:26:19

木は無くなります。でも植林もしています。もし成長がおいつかないなら無くなり木工品ができなくなります。世界は何も変わりません。木工品が高級品になる程度です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/6/1314:25:56

今のところは無いですが、マレーシア、インドネシアでは原生林を伐採してアブラヤシの樹林になっています。ブラジルでも、原生林を切り開いで、大豆やとうもろこしを作っています。

伐採する早さのが早いでしょうね。
現状で消滅の見込みが無いのは、コンゴ(旧ザイール)ぐらいです。

なくなったらどうするのでしょうね?

人間が愚かである証明でもあります。
コンゴが自然保護に熱心な国というのでしたら、あまりに皮肉です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる