ここから本文です

[画像]レモンの木・何をしたら良いですか? レモンの木を購入してから1年経ちま...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1408:42:39

[画像]レモンの木・何をしたら良いですか?

レモンの木を購入してから1年経ちました。全くの素人です。

1.剪定の仕方が分かりません。
紡錘形か開心形どちらの方にしたら良いのでしょう

か。
2.葉が多すぎる気がしますが、葉の数が多いだけ実がつきやすくなるようで葉を取って良いのか迷っています。
3.今月からハイポネックス野菜用を2本さしています。他に肥料を与えたほうが良いですか?

4月〜5月はアブラムシと葉が黒くなって取りました。
また葉がここ1週間で10枚落ちました。
葉が黄色っぽく、葉が巻いていたりと元気には見えません。
どうかアドバイスをお願いいたします。

ハイポネックス,アブラムシ,ハイポネックス野菜用,紡錘形,レモン,柑橘,サンホーゼカイガラムシ

閲覧数:
588
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アースガーデンの画像

企業公式

2018/6/1414:07:32

こんにちは。アースガーデン(アース製薬)、園芸担当です。

レモンは可愛らしい花が咲き、観賞用としても楽しめる上、果実まで収穫できるので人気がありますよね。
温暖なエリアにお住いの方におすすめしたい果樹の1つです。
私たちも東京の会社の屋上で数種類のレモンを育てています。

1. レモンの剪定に関して
収穫を目指す場合はレモンの場合「紡錘形」が適していると思います。剪定の適期は2~3月頃です。お写真を見るとそれほど多く茂っていませんし、梅雨時期や夏の剪定は避けたほうが無難だと思います。混みあった部分の、変な方向に伸びている細い枝や枯れ気味の枝があればカットする程度にとどめた方が良いです。

2年目のレモンとのことですが、枝が短く少々元気がないように感じます。今年は苗の生育に注力していくことが大事かと思います。来年の2~3月の剪定は太い枝を3本くらい選び、他はすべて付け根からカットします。太い枝も先端から3分の1くらいを切り落とします。

枝がすべて上を向いていると枝が込みあって日当たりが悪くなるので、ひもで引っ張って横に広がるように誘引するのがおすすめです。

2. 葉の量に関して
余計な細い枝を間引き剪定して枝数を抑えたほうが、花が付きやすくなり、結果として実もつきますよ。間引き剪定をせず葉が混みあうと、太陽が大好きなレモンに、日陰の部分ができてしまい、また害虫も発生しやすくなってしまいます。

3. 肥料に関して
肥料選びはNPK(チッ素、リン酸、カリ)の割合に注目して選びましょう。果樹は長い時間をかけて成長するのでリンが多めの緩効性肥料を与えるのがいいです。リン酸分の多い、骨粉などの入った有機肥料もいいですよ。

果樹など実をつけるものや、トマトやナスやピーマンなどの果菜類はP(リン酸)が高めのもの、キャベツやルッコラなどの葉物野菜はN(チッ素)が高めの肥料が適しています。

使用されているのはハイポネックスさんの『いろいろな野菜用肥料アンプル(N-P-K=1-1-1)』かと思いますが、製品名にもある通り、野菜栽培に適した肥料です。ハイポネックスさんの肥料でしたら『錠剤肥料シリーズ かんきつ・果樹用(N-P-K=8-10-9)』のほうがよりいいと思います。

また、生育期に液肥を併用するのもおすすめです。
▼アースガーデン オールスターエキヒ 液体肥料 500ml
https://www.earth.jp/products/earth-garden-allstar-liquid-500/index...
10日に1回くらい水やりついでに、希釈して使います。

追肥は大切な作業の1つですが、既に苗が弱っているときは、ごく薄く希釈した液体肥料を与えるほうが良いですよ。パッケージに記載されている希釈度ですと、元気がない場合はさらに弱まってしまいます。私たち人間も弱っているときに、通常のごはんではなく、おかゆなど食べる方多いですが、それと同じようなイメージです。

【害虫対策に関して】
4~5月はアブラムシ類が特に発生しやすい時期ですよね。柔らかい新芽や若い葉、また弱った植物につき、繁殖していきます。
葉が黒くなったとのことですが、これはおそらくアブラムシの排泄物がすす病を誘発したと推察いたします。アブラムシなどの吸汁害虫の退治することは病気の予防にもつながります。

▼果樹の害虫対策におすすめ『オールスタースプレー』
https://www.earth.jp/products/earth-garden-allstar-spray-1000/index...
レモンを含むかんきつの場合、アブラムシ類の他、様々な害虫に適用があります。浸透移行性により、植物全体に薬剤の効果が広がり、葉裏の害虫も駆除できます。

<かんきつの適用害虫〉
アブラムシ類、ミカンハモグリガ、カメムシ類、コアオハナムグリ、
ケシキスイ類、ミカンバエ、アカマルカイガラムシ、ヤノネカイガラムシ、
ミカンキジラミ、コナジラミ類、チャノミドリヒメヨコバイ、
サンホーゼカイガラムシ、チャノキイロアザミウマ、コナカイガラムシ類

【葉が落ちてしまうことに関して】
写真を見ると日当たりは良さそうですが、日当たりが悪かったり、風が強い場所に置いていたり、肥料が少なすぎても多すぎても、葉が黄色くなり落葉することがあります。

また、水切れしても葉が落ちやすいです。鉢植えの場合、水切れにも注意して、特に6~8月は土が乾いたらたっぷりと水を与え、受け皿に溜まった水は捨ててください。
1点気になるのが、鉢いっぱいに土が入っていて、ウォータースペース(水やりをした際に一時的に水を溜めておくスペース)がないように見えます。鉢の上から3cmくらい確保してあげると水をたっぷり与えることができますよ。

園芸に関するお困りごとがございましたら、
Yahoo!知恵袋またはLINEでお気軽にご質問ください。
▼アースガーデンのLINE公式アカウント
https://www.earth.jp/earthgarden/line/

レモンが元気に育ちますよう、応援しております。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/1418:32:57

    ご回答ありがとうございます。
    とてもびっくりしました。土が多すぎることや、ハイポネックス野菜用とご判断していただけるなんて!本当にプロですね!
    早速土を退け、ハイポネックス果実用を購入しました。
    それに受け皿の水を再利用していました…本当に参考になります。

    さらに1つ質問をよろしいでしょうか。
    日当たりは良いのですが地域柄、風が強いです。
    日を通して、さらに風を受けないものなど売ってますか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/16 00:55:42

防風ネットというものもあるのですね!
とても詳しく教えてくださり、レモンの木に更に手をかけていこうと思えました。
本当に本当にありがとうございます。
またの機会があればよろしくお願いいたします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる