ここから本文です

キャンター 2t? H13 FB51ABのクラッチペダルの踏み始めにひっかかり?があり、踏み...

gar********さん

2018/6/1907:00:09

キャンター 2t? H13 FB51ABのクラッチペダルの踏み始めにひっかかり?があり、踏み始めだけ重い為、修理を試みてますが、原因がわかりません。

ちなみにクラッチのオーバーホールをしてから1万km程度の走行です。O/H時にはディスク、カバー、レリーズベアリング、マスターシリンダーassy、レリーズシリンダーassyの交換をしました。もちろんレリーズベアリング可動部の清掃グリスアップ(異常磨耗なし)実施

今回の点検では上下を分けて考えたかった為に、
①ブリーダープラグを開けて試して見ましたが、やはり重く、ペダル側に問題があると判断
②マスターを取り外して確認するも異常なし。
③ペダル周りに偏磨耗がないかを分解清掃して確認しついでにグリスアップして異常なし。
④マスターのアジャスター調整。正解がわからないので最長、最短で試しても症状はかわらず。
⑤レリーズシリンダーの取り付けボルトを2本とも4mm程度緩めペダルを踏むと症状は改善。
(レリーズシリンダーに調整できそうなものはあるが調整禁止とステッカーあり)

キャンター特有の症状等ご存知の方々のご意見をお待ちしております

補足症状が改善されました。
レリーズ側の調整禁止のアジャスターを緩め、アジャストボルトを恐る恐る270度回転させ短く調整したところ改善されました。

年式から考えると以前どこかの整備工場でいじっている可能性もあるので、禁止されているものを回すのはおすすめできませんが今後の皆様の参考になりましたら幸いです。

閲覧数:
674
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ber********さん

2018/6/1912:36:41

レリーズの調整禁止のシャフトは最後しかたなくクラッチ調整しないと動かせない車両などでやりますので触らない方が良いでしょう。
キャンターでよくあったのが、クラッチ板が減ってきて、クラッチカバーのツメが起きてきてしまいクラッチ踏み始めにレリーズベアリングでツメを押すときに何か引っかかるような重さを感じるというのがありましたが、
クラッチ関係OHしたばかりですもんね…?
1万キロ程度でクラッチ減らすような人はいないと思いますし…

レリーズの取付ボルトを緩めると改善というのがなんともねぇ…
あとはレリーズフォークの動きとか、レリーズをしっかり締めて取付けた時と、緩めているときの動きの違いをよく見るしかないよね。

質問した人からのコメント

2018/6/19 13:25:01

ご報告
症状が改善されました。
レリーズ側の調整禁止のアジャスターを緩め、アジャストボルトを恐る恐る270度回転させ短く調整したところ改善されました。

年式から考えると以前どこかの整備工場でいじっている可能性もあるのかなと

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2018/6/1907:58:16

H13 FB51AB・磁化はどうでしょうか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる