ここから本文です

向かい飛車 対 三間飛車 下図は 先手 向かい飛車 後手 三間飛車 の相振り戦...

kuj********さん

2018/6/2100:24:52

向かい飛車 対 三間飛車


下図は
先手 向かい飛車 後手 三間飛車
の相振り戦です。

局面は
後手が△7四歩と突き、▲8五歩に△7三銀を用意したところです。

ここからの先手の指し手の方針を教えて下さい。

私は向かい飛車に△7三銀と受けてくるこの形にされると、どう指せばいいのかいつも分からなくなります。

つまりどう攻めればいいのか分からなくなると言うことなのですが、△7三銀の一手でこちらの仕掛けをすべて防げるわけではないはずなので、どこかに隙があると思うのですが、悲しくなる程見えません(´;ω;`)

皆さんなら△7三銀を見てどういう方針を立てられますか?

ご教授のほど、よろしくお願いします。

三間飛車,向かい飛車,後手,先手,指し手,矢倉,相居飛車

閲覧数:
69
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lav********さん

2018/6/2105:55:55

一つは、8五歩、8六角、7七桂の形にして、(後手が6四歩とすれば)6五歩の仕掛けをねらう指し方があると思います。

なぜそう思うかというと、7三銀、7二玉の形が、相居飛車の矢倉の早囲い(7七銀・7八金でなく、7七銀・7八玉)に似ているからです。
ですから、相居飛車の矢倉の急戦形にヒントがあるかもしれません。かなり昔の棋譜でも参考になります。
大山十五世名人の「相振り飛車は、相居飛車といっしょですよ。」という言葉もあります。

  • 質問者

    kuj********さん

    2018/6/2123:33:32

    回答ありがとうございます。

    >大山十五世名人の「相振り飛車は、相居飛車といっしょですよ。」という言葉もあります。

    つまり、スズメ刺しを狙えばいいんですね。(゚д゚)!

    というのは冗談ですが、手が見えるような気がしてきました。

    参考になりました(^^♪



返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/21 23:39:36

皆さん、回答ありがとうございます。

今回はlav********さんの回答で新しい視点に気付くことができた気がするので、ベストアンサーはlav********さんに選ばせて頂きます。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pmp********さん

2018/6/2122:22:33

何も悲観的になる必要はないと思います。

後手は矢倉を目指すと思います。先手は美濃囲いにすれば
何も不満はないと思います。

▲8五歩△7三銀を決めて、▲5八金左から▲4六歩▲4七金の
高美濃にすれば理想的です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtj********さん

2018/6/2112:09:50

ここは攻めかかる局面ではなく、指す手としては▲48玉だと思います。

相手に隙があるわけではないので、ここはまず居玉を避けます。
△36歩なら▲38銀と上がって△37歩成に▲同銀とすれば上部が手厚くなります。


飛車のいるところに近づくのは怖いかもしれませんが、相振りは玉頭を厚くしないと戦いにくくなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる