ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜6件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ぴよピヨさん

2018/6/2109:03:50

5千種類以上の化学物質が含まれるタバコ。タバコで多くの国民が癌に犯されていても良い税収になるからとタバコの拡散を公認し続ける政府。タバコは、国家の利益と国民の利益が真正面から衝突している一つの見本ですね。
ギャンブルも同じ構図です。ギャンブル依存症というれっきとした病気を国民に拡げる事で国家は収益を見込んでいます。つまりタバコもギャンブルも国民を不幸にすることで国家が潤っていきます。
これらは象徴的でわかりやすい例ですが、実は国家と国民の対立は社会の総領域に及んでいるのです。そしてこの事実に国民が気付かないような仕組みが、こちらも社会の総領域に及んでいるのです。国民がこの事実に気づいた時に歴史は進歩するようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる