ここから本文です

JAXAが小惑星リュウグウの名前をつけることができたのはなぜですか?

tew********さん

2018/6/2318:46:11

JAXAが小惑星リュウグウの名前をつけることができたのはなぜですか?

Wikipediaによると、小惑星の命名権は発見者にあり、実際にまずJAXAが発見者であるLINEARチームにこの命名を提案し、それを受けてLINEARチームがIAUに命名提案するという手順が踏まれたそうですが、そもそもなぜJAXAの命名をLINEARチームは受け入れてくれたのでしょうか。

また「IAUの小天体命名委員会による審査は通常3ヶ月程度掛かるが、リュウグウについては迅速な審査が行われた」とのことですが、このように特別扱いしてくれた理由も併せて教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
367
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osa********さん

2018/6/2714:07:42

LINEARはNASAも関わっているプロジェクトであること。
現在、NASAもオシリス・レックスという探査機で小惑星ベンヌにサンプルリターンを目的に向かっていて、JAXAとNASAはこの双方の小惑星探索プロジェクトで協力関係を結んでいること。
さらには学術系のプロジェクトであること。

上記からLINEARの命名権譲渡は実現したのだと思います。
また、IAUでの短い審査期間についても、
学術系であること。
実際に探査機が打ち上げられていること。
を考えれば素早い対応に納得です。

相互信頼、リスペクトが成り立つ文化がそこにあるんだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/28 19:45:21

大変勉強になりました。皆様ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cla********さん

2018/6/2320:56:31

私は中の人ではないので推測に過ぎません。
まずLINEARチー厶に"Ryugu"が受け入れられた理由として、LINEARは小惑星だけでも20万個以上を発見しており、既にチーム内で名称の案が尽きてからだと思います。
審査が早かったのは、はやぶさ2のターゲットであったために早めに審査された位しか思いつきません。本来ならIAUのような国際機関では、公平性を守るためにも先着順で審査するんでしょうが、何かしらの意図があったんじゃないですかね。

med********さん

2018/6/2319:42:43

何と言ってもハヤブサ1号の偉業を理解しているからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる