ここから本文です

学生時の年金を払わない場合、自分以外に請求がまわったりしますか? 学生時の年...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2402:06:23

学生時の年金を払わない場合、自分以外に請求がまわったりしますか?

学生時の年金は本来免除されますが、その時になんか、提出しなければならない書類の提出期限が過ぎてしまい、払わなければなりません

しかし若い自分にはあまり払いたくない金額で、何より自分は年金をもらえる年齢まで生きようという活力がありません
もらえる年齢まで生きてしまったらそれはそれでセコい人間になってしまうかもしれませんが、実際は払わなくていい(払われるはずのない)金銭ですので、このまま払わなくても特に何もないのであれば払いたくありません

生活保護みたいに親族に何か迷惑がかかるなら払いますが、自分が年金もらえないとか、特に何もないのであれば払いたくないです(働いてるので、それで差し引かれてる分が返ってこないとなればおかしな話ですが)

あまりにも世間知らずでググってもよくわかりませんでした
(障害ナントカ金がどうのとか、差し押さえがどうとか、自分の損害はなんとなくわかりましたが)
詳しい方、ご回答お願い致します

閲覧数:
133
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2018/6/2402:36:37

前置きとして

学生には、免除はされません。
学生のは、学生納付特例といって、
在学中の保険料の納付を猶予します
それで卒業後、余裕ができたら、払うという仕組みです。

尚、余裕が出来たら払う は、任意なので、
払わないで済ませられます。
ただし、その場合、貰える年金は減ったままです。

という仕組みです。

次に、
> 何より自分は年金をもらえる年齢まで生きようという活力がありません
払いたくない人の典型的な話、言い訳のようなものです
現在、平均寿命が 男性81歳、女性86歳です。
平均が です。 活力のない人も、エネルギッシュな人も
病気がちの人も (不幸にして事故、病気でなくなる人も含めて)
平均寿命が 男性81歳、女性86歳です。
なので、ほとんどの方は 受け取るのですよ。
そういうものです。

本当に、20代のころは、世間でいわれている
年金なんて って本気で思いますし、
少子高齢化とかで、年金はいずれなくなるとか思いますが

年をとって、親が年金生活したり、定年が現実味をおびる
年齢になると、年金大事に思えます。
そして、わかいころの未納がある分、いま払えるならば
はらって、年金を増やしたいとおもうものなんです。

さて、本題に入ります。

> 提出しなければならない書類の提出期限が
> 過ぎてしまい、払わなければなりません
学生時代に、すぐに 申請していれば、簡単に
申請できました。

でも、払えと言われている期間であれば、
学生納付特例の申請は可能です。

納付のできる期間は、2年間
猶予の申請期限も2年間

あなたが言っている書類の提出期限は
簡易的に学生納付特例が受けられるための
書類の提出期限です
(ハガキみたいなものを出し忘れたのですよね?)

それをすぎて、まだ2年経過していない場合は
もういちど 必要書類を全部そろえて
最初から学生納付特例の申請をすれば
よいです。

ただし、卒業してしまっている場合、
ひとつだけ面倒なものがあります。
在学中であれば、学生証というものが
学生である証明なのですが、

卒業してしまったあとだと
学生証は失効していますので、使えません。
そのため、大学に かつて大学に在籍していた
証明書を作成してもらい それを
学生納付特例の申請書に添付することになります


尚、未納の場合ですが、
学生納付特例の申請をしていない場合
払わないとならないですから、それを
払っていないと未納の状態です。

この場合、世帯主、配偶者 に連帯納付義務が
ありますので、
法律上は、親と同居していれば(親が世帯主)
だと 親に払え ということもありなのです。

生活保護の場合は、親族に扶養義務がありますが
法的に、扶養義務はこれだという基準がありません。
そのため。、扶養できるのに、扶養しないからといって
差押えなどがすぐにはできません。

一方 年金の未納の場合、連帯納付義務が
世帯主や配偶者に課されているので、
督促、催告などを行ったのち、差押えまで可能です。

法律の話としてはです。

長くなりましたが、今からでも申請はできるので、
したほうがいいです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/2403:14:36

    ご回答有難う御座います。

    やはりかなり勘違いをしていたんですね
    余裕ができたら払うシステムだったとは・・・政治や社会へ一層の嫌悪が増しました

    この質問上で本当に関係のない主張なのですが、言い訳ではなく本気でなるべく早いこと人生を終えたい派だということだけ言わせてください、変なプライド高くてすみません
    ええ、まぁ、そもそもその時代に年金制度が生きているのか疑わしいですが

    因みに期限が過ぎたのは数年も前のことです
    2つ目の期限、猶予の存在も知っていて勿論過ぎています
    ご回答くださった内容を学校で義務的に教えてほしかったものです・・・ご丁寧に有難う御座います
    本当にあの時期にこのご回答の説明を聞きたかったです

    親に迷惑かかるんですね・・・人質に取られた気分です
    了解しました、そうなっては仕方がありません
    気分は最悪ですが払おうと思います、勿論平日役所に行く時間もないのでいつになるかわかったものではありませんが・・・・

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/6/2414:22:13

障害年金のことでしょうか。
すでに、会社員で厚生年金に加入していたら関係ありません。
自営業で国民年金でしたら、障害の初診日までに、3/2以上の納付、且、初診日前1年間に未納がないことが障害年金をもらえる最初の条件です。

65歳以降もらう年金は、学生の間の2年間未納でしたら2/40減額されます。
国民基礎年金の部分です。
満額が77万円/年ですので、3.85万円/年少なくなります。
80歳まで生きたとして57.75万円減額されます。
2年分今から払ったとしても38.4万円ですので、得します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる