ここから本文です

ピアノの鍵盤の数に関する質問です。 やはり、88鍵盤が音のバラエティに関して...

bal********さん

2018/7/112:19:39

ピアノの鍵盤の数に関する質問です。
やはり、88鍵盤が音のバラエティに関しても、品質に関しても最高なのでしょうか?

閲覧数:
50
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pla********さん

2018/7/113:27:55

イタリアでピアノが発明された時はまだ54鍵でした。
そこから音楽の発展と共に音域を拡大していきます。
1890年代頃にやっと88鍵が定着します。

88鍵盤である理由は品質ではなく人間の聴力の限界からです。
一般的な人間の聴力は約20~20000ヘルツまでの範囲の音を聴き取ることができると言われていますが、その範囲の中で音程として聴き分けることができるのが約4000ヘルツぐらいまで。
そういうことでピアノの音域と鍵盤数は今の仕様になりました。
しかし、例外もあって外国の一部メーカーが低音部の9鍵多い2C~c5の97鍵ピアノを生産しています。
代表的なのがベーゼンドルファーです。
しかし、この9鍵の弦はほかの鍵を弾いたときにその弦と共鳴して豊かな響きを与えるためのもので、実際にそこを使って演奏されることはほぼありませんので黒色で塗りつぶされているものが多いです。

質問した人からのコメント

2018/7/1 14:33:45

丁寧な回答を有難うございます(^^)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる