ここから本文です

地方の零細企業経営者です。私は有機化学の分野で、極めて社会に影響を与える物質...

bio********さん

2018/7/220:06:31

地方の零細企業経営者です。私は有機化学の分野で、極めて社会に影響を与える物質を独自開発しました。

PCT特許出願に当たり製造法はブラックボックスにして、物質特許にしようと思い幾つかの特許事務所に受任依頼しましたが、すべて製造法の記載が必要と言われました。特許出願は課題・構成・課題解決法の3要素と言われており、特許庁の有機合成化学にも、物質が化学式で表現できないときは製造法を開示する。となっております。製造法を開示しないで化学式と前記要素のみの出願は不可能でしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

voi********さん

2018/7/321:54:44

特許事務所の方のお話と重複するところがあるかもしれませんが。

特許には、実施可能要件というものがあり、発明の実施が出来なければ登録されません。物の発明なら、実際に作れなければいけません。
https://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/tukujitu_kijun/02_01...
なので、質問されている「製造法を開示しない出願」は不可能です。

一方で、別にベストの製造法を記載する必要はありません。グルコースが結合している程度なら、有機合成なんかで誤魔化せる可能性はあります。

質問した人からのコメント

2018/7/4 21:13:45

ありがとうございます。各方面の方に相談して得た結論を補強するもので、その方向で出願致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ehi********さん

2018/7/220:18:49

特許の目的とは?

知的財産を共有し社会の発展を促すことと、発明者の権利を守ること。

前者の目的に対して、あなたの出願方法はどうですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる