ここから本文です

半導体(cpuなど)に使われているシリコンウエハの単結晶の直径は昔(2000年位)300mm...

sho********さん

2018/7/221:59:40

半導体(cpuなど)に使われているシリコンウエハの単結晶の直径は昔(2000年位)300mmと聞いていました。

現在はどれくらい大きくできてるのでしょうか?

二倍の600mm位になっているのでしょうか?

また日本の半導体メーカーといったらどこでしょうか?

お詳しい方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
64
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kit********さん

2018/7/222:55:43

600mmか....私もどんどん大きくなると思いましたがね。フフフ。

今も主流は300mmのままだったと思う。どこも。次は450mmで装置も作られてはいますが、大型化や価格の増加など、まだメインで使ってるところは無かったと思う。まあIntelが最初にやるだろうね(以前、450mmのパターンウェハの見本を作ってた)。GFもやるかなー。

ウェハの大口径化はメリットもデメリットも大きく、技術的には品質の均一化がだいたい壁になります。ウェハーが300mmのままでも回路の微細化は進んでるんでコレがなかなか厳しいんですよ。

300mmの製造装置ですら、ウェハーが入る真空チャンバーは直径1mぐらい有りますから定期清掃大変。
2人がかりでえっちらおっちら。今も昔も掃除は割と人力ですよ。というか、生産ラインでの仕事の半分以上は装置内部の清掃や部品交換ですw。まあホワイトだし、作業量の割には給料も悪くないんで交代制出来る体質(合わない人は夜勤1日でとんずらする派遣もいる)ならオススメですよ?

メーカーについてはググると半導体製造メーカーと半導体装置メーカーがごっちゃでランキングとかされてるんで注意してねー。詳しく描くとウチの会社がバレるからノーコメントで。

質問した人からのコメント

2018/7/9 19:01:19

皆さん回答いただきありがとうございます。

約20年たっても大きさ変わっていないんですね。

倍くらい変わっているのだろうなとかってに思っていたので驚きました。

なるほど。難しい技術なんですね。とてもわかりやすい説明勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

war********さん

2018/7/301:00:52

シリコンウェハーは信越化学とSUMCOじゃないの?
https://www.shinetsu.co.jp/
http://www.sumcosi.com/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる