ここから本文です

よく柴犬を豆柴といって見栄をはり、見に行ったり、体重を聞くと急に気まずそうに...

アバター

ID非公開さん

2018/7/222:13:25

よく柴犬を豆柴といって見栄をはり、見に行ったり、体重を聞くと急に気まずそうになって、あー微妙にえさやり過ぎて大きくなったとかうそつくひとがいますが、ほとんど豆柴と言われてペットショップで騙された購入者

ですか?

閲覧数:
119
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

apo********さん

2018/7/300:21:37

うちもデカくなっちゃいましたーw

うちもデカくなっちゃいましたーw

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/3 01:35:10

かわいいからドンマイ!ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak********さん

2018/7/222:40:58

豆柴は柴犬を無理やり小さくしたものもでJKCなどでは
正式な柴犬をは認めていません。
遺伝子的な病気を持っている可能性も高いです。
私だったら高いお金を出して絶対に飼いませんね。

fuk********さん

編集あり2018/7/223:19:09

現代豆柴として一般的に広まっている血統は、ほとんどが柴犬の個体数が減ったために、近親交配の繰り返しで矮小化した個体なんですよ。
実際、日本犬保存協会やジャパンケンネンクラブ(JKC)では今でも犬種として認められていませんし、作出も認めていません。
恐らくこの2団体のどちらかが発行した血統書なら、血統書の記載も最初から「豆柴」ではなく「柴犬」となっているはずです。


もちろん本来小柴(尺柴)という太古から続いている血統もありますが(こちらの血統書を出しているのは日本豆柴犬協会と日本社会福祉愛犬協会)、こちらは血統が厳重に保護されています。
こちらは元々の血統の確かさはもちろん、両親、祖父母、曾祖父母全てが、小柴としての体高検査に合格しなくては血統書が認められないという大変難しい系統なので、そこらへんのペットショップに出される事はまずないのではないでしょうか。


つまり、ペットショップで気軽に手に入れてきたなら、十中八九、単なるブランドとして「豆柴」とつけられているだけの単なる小型の柴犬、という事になります。
実際、「豆柴風」とか「豆柴サイズ」等の表記で売られる場合がほとんどです。

つまり、騙されるもなにも、店頭に出ている小型の柴犬のほとんどは「商品名・豆柴」(血統書名柴犬)なのです。

豆柴でなければ柴犬を飼いたくないというなら、最初から別の犬種を選べ、むしろ、ろくに歴史も知らず「豆柴」というブランドに踊らされている人には雑種で十分と言いたいですね。

その上でそれでも豆柴を、と望むのであれば、ペットショップなどではなく、きちんと信用できるブリーダーをさがし、血統書も確認した上で迎える子犬を探すべきでしょうね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる