ここから本文です

仮面ライダー龍騎のミラーワールドの戦いって結局何をもたらしたんですか。

chi********さん

2018/7/400:52:43

仮面ライダー龍騎のミラーワールドの戦いって結局何をもたらしたんですか。

結局無意味だった気がします。

閲覧数:
71
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぼーぼぼさん

2018/7/405:10:04

①人間社会はライダーバトル(ベルデが公言)

②死んだ命をとりもどしても望まない人がいる。

③それぞれの正義があり、正しくも誤っている時もある。

城戸たちにとっては無意味な戦いだったかもしれない。今後の仮面ライダー劇場版でゲスト出演した時に答えがでるかもしれない。自分は龍騎とナイトにはぜひ、でてきてほしい。王蛇とゾルダはでたので。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tamamirkoさん

2018/7/408:45:40

結局無意味です。
最終話では「無かったこと」になってしまっているので、あそこから得た教訓や経験といったものも、各自残ってもいません。
最後で神崎士郎が「やっと優衣の真意に気が付いた」ことで、あのバトルを終焉出来たのが唯一の「成果」かもしれません。

そんな「無かったこと」になったライダーバトルですが、真ちゃんと蓮には「何か心に残るもの」があったようです。
あのシーンは好きですね。「初対面」である筈なのに、妙に何か引っかかる。でもそれが何かは判らない。
観ていて「思い出せよ!あんな素晴らしい1年を忘れるなよ!」と思わずにはいられません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる