ここから本文です

男性が女性ホルモンを摂取すると社交的になるのですか?

sdf********さん

2018/7/1215:00:04

男性が女性ホルモンを摂取すると社交的になるのですか?

閲覧数:
64
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oji********さん

2018/7/1407:22:43

一般的には、逆の、非社交的になります。
おかまBARなどで、非常にアップテンポの人が多いのは、「演技」ですし、ジョセイホルモンが効いていない状態です。女性ホルモンが効くと、男性ホルモンが大幅に低下しますから、うつ状態~更年期症状が出ます。

男性ホルモンのテストステロンでは、短気になり、決断が早く、行動的で、喧嘩することが多くなると、されます。
USAには、そういう行動力の変化を期待して、テストステロンを注射する、キャリヤウーメンが、あります。テストステロンのプロパーに、継続すると、30%、行動能力が上がると、PRされています。

GIDではない、生まれ着いて女性的な風貌をしている、軽度のアンドローゲン不応症の人や、染色体に変化のある人が、かなりの%ありますが、そういう方の場合は、うつ状態や、更年期症状が軽減されます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2018/7/1316:40:01

一般的には、逆の、非社交的になります。
おかまBARなどで、非常にアップテンポの人が多いのは、「演技」ですし、ジョセイホルモンが効いていない状態です。女性ホルモンが効くと、男性ホルモンが大幅に低下しますから、うつ状態~更年期症状が出ます。

男性ホルモンのテストステロンでは、短気になり、決断が早く、行動的で、喧嘩することが多くなると、されます。
USAには、そういう行動力の変化を期待して、テストステロンを注射する、キャリヤウーメンが、あります。テストステロンのプロパーに、継続すると、30%、行動能力が上がると、PRされています。

GIDではない、生まれ着いて女性的な風貌をしている、軽度のアンドローゲン不応症の人や、染色体に変化のある人が、かなりの%ありますが、そういう方の場合は、うつ状態や、更年期症状が軽減されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる