ここから本文です

定性分析、系統分析

アバター

ID非公開さん

2018/7/703:15:11

定性分析、系統分析

金属イオンの定性分析?系統分析?の実験で分からないところがあります。第3属(Fe3+,Cr3+)の分離のところです。

実験の流れは
第1属:Ag+にHClを加えて沈殿を形成させる。
遠心分離により上澄みと沈殿を分ける。

第2属:上の実験で得られた上澄みにH2Sを加え沈殿CuSを形成させる。
遠心分離により上澄みと沈殿を分ける。

第3属:上の実験で得られた上澄みにHClを加え、加熱しH2Sを取り除く。
NH3を加えよく攪拌し、沈殿Fe(OH)3,Cr(OH)3を形成させる。
遠心分離により上澄みと沈殿を分ける。
沈殿にNaOHを加え攪拌した後、3%H2O2を加え湯浴で2分加熱する。

H2O2を加えた時に、泡?みたいなものが発生したのですが、これは何でしょうか?また何故発生したのでしょうか?

閲覧数:
92
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2018/7/1400:47:04

各種金属イオンや、それらの沈殿の固体表面が触媒として作用して、H2O2を分解したためでしょうか!?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる