ここから本文です

投票受付終了まであと4日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

18歳の新卒新入社員です。 専門高校の建築科を卒業しており、今施工管理技士(現...

sku********さん

2018/7/1109:50:13

18歳の新卒新入社員です。
専門高校の建築科を卒業しており、今施工管理技士(現場監督)をしてます。
まだ働いて3ヶ月ですが、転職を考えています。
仕事内容が辛く、やりがいも感じられず

、ただただキツイ、辞めたいと思う毎日です。

自分の親と今勤めている会社の社長が知り合いらしく、その紹介で入社に至りました。
当初高3の自分はとりあえず就活を終わらせようと思い、職業のことを深く考えず浅はかな気持ちで入社を決めました。

今とても後悔しています。
ちゃんと自分のやりたい仕事を選ぶべきだったと。
しかも自動車教習所のお金まで立て替えてもらってるので、とても辞めづらいです。
残り約¥200,000ほど残っています。
どうしていいかわかりません。

今、インターネットで調べてみると、第二新卒というワードが引っかかります。
果たして第二新卒とはいいものなんでしょうか。

閲覧数:
49
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

ake********さん

2018/7/1115:38:19

第二新卒とは新卒後、数年以内(概ね3年以内)で退職して転職を希望している求職者を指すとされています。

さて、ご質問者様の書かれている内容からすると、かなり厳しい環境で仕事をなさっておいでと思います。

仕事を続けていくうえで「好き」「嫌い」もありますが、「向き」「不向き」もあります。どんなに自分が就きたい仕事でも「不向き」な場合も往々にしてあるものです。

また、手当たり次第に転職を繰り返すのでなく、キャリアアップを目指していくのであれば、転職回数の多い少ないことや転職時期の早い遅いを悩む必要はないと思います。

さらに言えば、仕事に就くにあたって、何を最優先にするかは各人各様だとも思います。
人によっては給与や取得休日などの労働条件を最優先する人もいますし、仕事の内容や働き甲斐、働く環境(社風や職場の人間関係など)にそれを求める人もいます。

ご質問者様の選択基準(上で書いた「何を優先するか」)で評価した場合、満足できないものであるなら、転職を視野に入れることは十分にアリだと思います。

その上で転職活動をする際はご自分が就きたい業種・職種を明確にして臨んだほうが良いので、やはり根気よく条件の良いところを探すのが、結局のところ、オーソドックスかつ効率的な就活だと思います。

ただ、求人情報や希望先を探すのは自力ですと、限られた時間で行うのは大変ですので転職サイトに登録するのも一つの方法です。

転職サイトに登録すると様々なサポートが受けられるます。

ここでいうサポートには業界や職種等について詳しいアドバイザーが転職希望者へのカウンセリングを受けたり、転職にあたっての悩み等の相談に乗ってもらえるということを含みます。

そういうメリットを考慮すれば、登録しておいても損はないかと思いますよ。

以下のサイトでは無料で就職までサポート(書類作成指導や面接練習、服装指導)を行ってくれます。
また、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員の求人が多数あるようで、クチコミも良さそうでした。

http://ldcinforbox.com/site/tensyokusite.insotsu-dai2shinsotsu.html

ご参考にどうぞ。
お役に立てれば幸いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる