ここから本文です

カローラ・スポーツの低排気量ターボはなぜ燃費が悪いのですか。 カローラ・スポ...

iki********さん

2018/7/1920:43:49

カローラ・スポーツの低排気量ターボはなぜ燃費が悪いのですか。
カローラ・スポーツのハイブリッドは98馬力+モーター72馬力でJC08モードが34km/lですが。

カローラ・スポーツの低排気量ターボは116馬力でJC08モードが19km/lですが。
なぜ同一車種のハイブリッドと低排気量ターボの燃費はこんなに差があるのですか。

と質問したら。
ハイブリッドは高速燃費が悪い。
という回答がありそうですが。

低排気量のエンジンでターボを効かして高速を走ったら燃費が悪化するのでは。

それはそれとして。
欧州車信者の人は低排気量ターボはディーゼルに代わる救世主みたいに拝んでいすまが。
欧州車信者は欧州車の低排気量ターボは燃費がいい燃費がいい燃費がいいと連呼しますが。

ですがカローラ・スポーツで同一車種で比較したら低排気量ターボの燃費てハイブリッドと比べたら全然じゃん。
カローラ・スポーツの同一車種でハイブリッドと低排気量ターボの燃費を比較したらハイブリッドの圧勝なのでは。

低排気量ターボてハイブリッドより燃費が悪いのに。
なぜ欧州車信者は低排気量ターボはディーゼルに代わる救世主として拝むのですか。

低排気量ターボ,JC08モード,カローラ・スポーツ,燃費,同一車種,ダウンサイジングターボ車,ダウンサイジングターボ

閲覧数:
4,426
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yp4********さん

2018/7/2004:06:59

EV がいいんじゃないんでしょうか!?

「カローラスポーツ」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mar********さん

2018/7/1923:31:53

ターボだろうが何だろうが、平坦な下道で全走行の約4割もエンジンが停止するハイブリッド車(トヨタ方式の場合)に、実燃費で勝てるわけがありません。

またダウンサイジングターボ車の主目的は、欧州各国政府のCO2排出削減税制(環境税や炭素税)への軽減対策です。税制コンシャスな点で本質的な存在理由は日本の軽自動車と同じです。燃費向上も結果として付いてきますが、必ずしも第1の目的ではないはずです。

欧州車信者が唱えるダウンサイジングターボ車の比較対象は、ハイブリッド車ではなくダウンサイジング前のNAエンジン車でしょう。それなら燃費がいいと連呼しても、とりあえず嘘にはなりません。

総務省公式サイト:自動車関係税制のあり方に関する検討会
第2回会合(平成25年6月27日開催)資料4 京都大学 諸富 徹 准教授
「道路損傷負担金」から「環境自動車税」へ ~EUおよびドイツの動向を中心に~
http://www.soumu.go.jp/main_content/000235208.pdf

jom********さん

2018/7/1921:06:02

欧州車のダウンサイジングターボは、ハイオクガソリン仕様だからです。

日本車メーカーが発売したダウンサイジングターボは、スバルの1.6Lターボ以外は全滅です。
スバルは独自のタンブル流制御技術でレギュラーガソリン仕様でソコソコのパワーとトルクと燃費を実現しています。

ダウンサイジングターボは、小排気量、加給、直噴、ハイオクガソリンでの高圧縮比を前提に開発され、高速での低負荷巡航走行で最も燃費が良くなる様に出来ています。

日本メーカーが出したハイオク仕様のダウンサイジングターボ車は、燃料代の掛かるハイオク仕様の嫌いな日本の一般ユーザーに受けません。

日本メーカーが出したレギュラー仕様のダウンサイジングターボ車はノッキング対策で圧縮比を下げているので、ハイオク仕様の様なパワーとトルクと燃費を実現出来ません。
中途半端な性能で価格だけが高い車になってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる