ここから本文です

果汁グミの濃縮の説明についての質問です。 http://ironboy1203.blog.fc2.com/b...

sug********さん

2018/7/2700:00:04

果汁グミの濃縮の説明についての質問です。

http://ironboy1203.blog.fc2.com/blog-entry-735.html

「※7.4倍濃縮の白桃果汁を生果汁に換算すると製品重量の100%に相当するように、約6.9g

含むよう設計しています。」

上記の表現を、わかりやすく説明してください。よろしくお願いします。

閲覧数:
57
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xx_********さん

2018/7/2711:28:47

●濃縮果汁
果実を搾ると、果汁が得られます。
これからジュースや菓子類ができるのですが、生産地と消費地が遠い場合、たとえば海外で果汁を生産して、国内に輸入する場合、濃縮還元という方法が採られることがあります。

果汁を煮詰めて水分を飛ばして濃縮果汁とし、量を減らして輸送するのです。
届いた濃縮果汁に水を足して薄めれば、元通り。
こうすることで輸送コストを抑えることができます。

●7.4倍濃縮の白桃果汁
つまり、7.4倍濃縮の白桃果汁とは、輸送コストを抑えるために、7.4倍にに煮詰めて量を減らした濃縮果汁です。
言い方を変えると740%の果汁です。
これに7.4倍の水を加えると、元の白桃果汁(100%)になります。

●約6.9g含むよう設計
7.4倍(740%)に濃くした濃縮果汁が6.9gです。
これを100%に薄めると、
6.9g×7.4 ≒ 51g
相当になるわけです。

つまり、白桃果汁51gと同じだけの濃縮果汁を使うと6.9gである、というわけです。

質問した人からのコメント

2018/7/29 05:43:46

大変詳しく教えていただき、本当にありがとうごさいました。とても勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる