ここから本文です

デニス・テン選手の死因が怪しいと思った件。

アバター

ID非公開さん

2018/7/2008:50:46

デニス・テン選手の死因が怪しいと思った件。

デニス・テン選手殺害されたというニュースにびっくりしました。ご冥福をお祈りします

でも死因が不可思議です
大腿部を刺され失血死したと報道されてますが、大腿部は足ですよね?ロシアといえども、腰や腹とは区別してますよね?でも、足の怪我が致命傷にはならんでしょう。
四肢は銃で撃たれても致命傷にならないから砲弾チョッキの対象外になってるわけですから、四肢であればナイフで刺されたぐらいでは致命傷にはならないと思います。

ひょっとして、ロシアは何か隠してる?最近、何があったかは知らないですが、政府の陰謀で消されたとか?
それでもって政府により情報操作や報道規制が入り、真実を報道できなくなったとか?

それとも、足を特別鍛えていたので、足の血管量が通常の人より多いことが仇となり、本当に足の怪我が原因でなくなったのか?

常識を越える死因だと感じました

補足いろんな説あると思うのですが、個人的にはスケーターの命とも言える足を狙ったところ
本当は殺すつもりはなく、選手生命を奪いたかっただけかもしれないですね
彼さえいなければ国際大会に出れるとか勝てるとか、そういう泥くさい派閥争いとか?

閲覧数:
16,780
回答数:
37

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suk********さん

2018/7/2317:26:56

腹を刺されても死なない時は死なない。

足でも手でも動脈が損傷すると出血多量で死にますね。

動脈を傷つけると大変だと保健の授業で習いませんでしたか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「デニステン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/36件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggy********さん

2018/7/2622:17:51

デニムさんにお悔やみ申し上げます。

こちらも不正操作被害受けていますが警察がシッポ掴んでいない状況です。

殺害事件が起きて初めて警察が動く体制に不満を感じています。

人権が全くまもられていません。

画像 知恵袋投稿を数千投稿削除しまくる悪質な業界から被害を受けてます。

デニムさんにお悔やみ申し上げます。

こちらも不正操作被害受けていますが警察がシッポ掴んでいない状況です。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

auj********さん

2018/7/2513:02:07

容疑者二人ともに窃盗の前科があり、
うち一人は7月11日に別の都市で車のミラーを盗もうとして勾留されて
いましたが、国外逃亡をしないという書面にサインをして、事件数日前に
釈放されていたことが報道されています。

特別な陰謀ではなく、先に報道されているとおり、
「車のミラーを盗み売却するするつもりで窃盗に及ぼうとした時に
車の所有者であるテン選手が現れ、争いとなり、右大腿部などを刺した。
逃走後、被害者がテン選手であることを知った。」
という不運不幸な事件だと思います。

殺意があったかどうかは分かりませんが、追いかけてこられないように
するために脚を刺すのは考えられることです。
(脚以外にも傷があるようですし、自分たちが逃げるためなら、
相手がどうなっても構わないぐらいの気持ちはあったと思います。)
他の方が回答されているように、動脈を傷つければ死に至ります。

cha********さん

2018/7/2314:08:35

太ももには、大きな動脈があり、これをやられると致命傷ということは、司法関係者や警察関係者などの常識です。
犯人がこのことを知って太ももを狙ったとなると、殺意はっきりありですね。

red********さん

2018/7/2301:06:23

大腿動脈を損傷すれば死にます。
他の回答者の方もおっしゃっていますが、ロシアではなく、カザフスタンです。
それと砲弾チョッキって何ですか?
Google検索しましたがGoogleにも出てきません。
頭、大丈夫ですか?

一度、ナイフでご自身の大腿の上部を刺してみてはいかがでしょうか?
四肢といえども、出血が激しければ死にます。
手首を切って自殺される方もいるくらいですから。
手首切ってみてください。
(静脈であれば200ml~300mlくらいの出血で止まりますから)
(ぜひ、やってみてください。動脈の方を場所はGoogleに出ますから)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mel********さん

2018/7/2222:18:29

質問に対する回答としては、一言で言えば「ないわぁ~」という感じ。

まず、「足を狙った」という点ですが、大きな血管が通っているので、そこを傷つけられれば誰でも普通に死にます。アスリートとか関係ない。
銃の小さな弾丸ででピンポイントに狙うのは大変かもしれませんが、刃物で大腿部を三分の一ほど切られたそうですから、死因としては十分です。
強盗の側からしても、殺意の有無はともかく、「とりあえず足を傷つけておけば追ってはこられない」と短絡的に考えるのは、どこも不自然ではない。

そもそもデニス・テンはカザフスタン国内では敵なし。ケガの影響でここ数シーズンの成績は奮いませんでしたが、それでも実力は圧倒的。
個人で国際大会の出場枠を取れる選手がなかなか出てこない。
「彼さえいなければ国際大会に出れるとか勝てるとか」なんてのは、逆。
彼に活躍してもらわなければ、国際大会の出場枠のおこぼれ(表現が悪いですが)が回ってくる可能性もなくなってしまう。
加えて、デニス・テンは人望もあつく、後進を育てるために練習環境を整えさせ、国外から著名なスケーターを招待してショーを主催するなど、文字通りの英雄です。
ナンシー・ケリガン襲撃事件とは状況がまったく違う。
よって、国内選手の派閥争い説はナンセンス。

それから、来歴を見る限り、本人は親ロシア派。
ロシアのフィギュアスケート界の重鎮の元・愛弟子で、非常に人気の高い人です。
プルシェンコなど有名なスケーターの暮らしぶりを見ればわかると思いますが、ロシアにおいて彼らの社会的地位や発言力は日本よりはるかに高い。
ただでさえ、イギリスの神経剤事件で他国からにらまれている今、このタイミングで、わざわざデニス・テンを狙ったりなんかして、それが外部にもれたら、外交問題になるだけでなく、国内からもとんでもないつきあげをくらいます。
どんな陰謀を想定しているかは知りませんが、なにかの隠蔽工作としてはお粗末もいいところ。

あえて勘ぐるとすれば、「犯人は本当に彼がデニス・テンだと知らなかったのか」「殺意はなかったのか」という点ですが、こればかりは神様でもない限り、真実はわかりません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる