ここから本文です

VAPEとiQOSの違いってなんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/2223:47:41

VAPEとiQOSの違いってなんですか?

調べてみたら、ただの水蒸気を吸うため健康被害が全く無いのがBAPEだと書いてありました

という事は極論を言うと、子供がVAPEを吸っても体に害はないという事ですか?

全く害が無いのであれば、たばこの代わりにVAPEを吸ってみたいと思うのですが、、、

閲覧数:
498
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2018/7/2510:55:39

vape、 iqos
両方嗜んでますが

VAPEはVG(グリセリン)とPG(プロピレングリコール)を混ぜた溶剤を加熱させて出た蒸気を吸引するニコチン摂取代用機器(日本では禁煙を謳い文句に売られてますが海外ではどちらかというと紙巻タバコ等の変わりとして使用されます、つまりタバコです)

Iqosはタバコ葉を加熱させて発生した成分を吸引するヴェポライザーの一種(元々は医療用大○など燃やすと臭い草の成分だけを効率良く摂取する為に発展したもの)

VGもPGも日常生活の至るところで使われている溶剤ですが加熱させて使用すると有害物質が発生するという話です、
vapeも全くの無害ということはないでしょう。

健康被害を懸念するなら
こんなもん使わない方が無難ですよ。

vape、 iqos
両方嗜んでますが...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kat********さん

2018/7/2311:53:31

違いは気化式か加熱式かというところです。
加熱式は燃焼することでタールが発生します。
実質、探して見つかるのは健康被害なしですね。
ただし成人として心身が形成された上での話だと認識してますので未成年の使用による影響については
ただvapeの歴史は10年ちょっとですのでデータ量としては少ないせいではないかと思われます。
少なくともタバコや加熱式タバコよりは体に及ぼす影響は少ないと思われます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mar********さん

2018/7/2307:34:56

VAPEはグリセリンとプロピレングリコールを主成分にしたリキッドを加熱して蒸気を吸う物の総称です

今の所、長期使用しても人体への害は無いと言われていますが、海外ではニコチン入りの物が主流で、日本では国内ではニコチン入りリキッドの販売は禁止されてはいるものの、個人で海外から購入して使用するのは問題がありません

ニコチンが含まれているかは見ただけでは全く分からないので、未成年の使用は避けた方がいいです(ニコチンは劇薬扱いです)

ちなみに、VAPEがタバコ扱いになっていないのは日本位です(まだ法律が無いだけです)

海外では立派なタバコとして扱われており、もちろん未成年の使用は法律で厳しく取り締まられています

iQOSはタバコ葉を加熱して蒸し、その蒸気を吸います

タバコ葉を使用していますので立派なタバコで無害ではありません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる