ここから本文です

解雇予告手当 不当解雇について。 2年働いたアルバイトから無断欠勤、休みすぎ...

mmt********さん

2018/7/2616:43:03

解雇予告手当 不当解雇について。

2年働いたアルバイトから無断欠勤、休みすぎ、会社から連絡をしたが応じなかったと言うことで解雇されました。休んだのはトータルで10日ほどです。(会社に

は全て連絡済み、会社から連絡は一切来てません。)

離職票は会社都合の解雇、退職証明には解雇と書いてありました。

このバイト先は就業規則が無いため
休みすぎたと言われようが解雇される理由がわかりません。

昨日そのバイト先の常務、弁護士、私の元上司、社長と話し合いました。

私は労基に頻繁に通いどのようにしたら良いかアドバイスを頂きそれに従ってバイト先の人に言いました。

社長は納得がいかない、休んでばっかりいる人間が得するなんてとか

解雇予告手当を請求すると話したら
金、金、金ですかと言われました。

社長が本当にこれで良いのですかと言うのではい。と2回ほどこのやり取りをし、どうしてこんな時代になってしまったのかと言われました。

復職を進めてきましたが、元々上司に7月20日で辞めることを伝えていたので、復職する気はないですし、正直お金以外の解決は無いと思います。

弁護士にも私がちゃんと会社に連絡してる証拠も見せたら黙り込みました。

会社側が私に連絡したとありますが事実では無いため、誰かいつ連絡したのか聞きましたが、流されたりダンマリを決め込まれました。

弁護士もまた後日という事になっても、、、みたいな感じで社長を諭して私が持っていった解雇予告手当の紙にハンコを押すよう促してましたが

社長は納得がいかない。また後日連絡すると言われました。

弁護士が解雇予告手当の紙を私に返し振込期日をもう少し伸ばして会社に送付してくださいと言われました。

今日内容証明にて会社に紙を郵送しました。

期日までに支払われない場合は労基に申告となりますが、このバイト先はアルバイトに有給を与えてません。

労基がこの会社を調べた場合有給を与えてない事実なども分かってくれますでしょうか?

退職した身だと有給がなかったことは申告できないと言われたので、どうかバレて欲しいです。

閲覧数:
396
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鬼沢健士さんの画像

専門家

鬼沢健士さん

2018/7/2617:26:15

弁護士です。

もっと争う点をしぼった方がいいと思います。

>退職した身だと有給がなかったことは申告できないと言われたので、どうかバレて欲しいです。

仮にバレたとしても、貴方にとって具体的な利益はないと思います。少し気持ちが晴れるくらいですよね。

不当解雇である可能性があるのでしたら、解雇の効力自体を争うことがいちばん金銭につながりやすいです。

解雇予告手当は支払われて当然のお金です。
不当解雇なのだとすれば、解雇後の賃金も請求可能です。

  • 質問者

    mmt********さん

    2018/7/2916:09:49

    私は解雇予告手当さえ支払ってもらえればなと思っています。

    とりあえず支払い期限まで待ってみたいと思います。

    ありがとうございましたm(_ _)m

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

鬼沢健士さんの画像

鬼沢健士

弁護士

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

交通事故案件は、被害者側専門、完全成功報酬制が基本です。メール相談可。連絡先明記の上、保険会社提示書面をメールかFAXするだけで返答いたします。 知恵袋経由の方は、1割引きです(報酬率20%の場合に、18%にする、という意味です。)ので、お伝え...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hit********さん

2018/7/2813:22:51

本来アルバイトだろうが、パートだろうが雇用契約を締結した労働者に対して、6カ月継続勤務し、出勤率80%以上の者に対しては初年度10日の有給休暇を支給する事が労基法で義務付けられています。(短時間労働者の場合には別途規定有り)

基本的には労基法は強行法規(強行規定)と呼び、当事者の意思に関わらず守らなくてならない法律です。

労基法114条に「付加金」といい、解雇予告手当、休業手当、割増賃金(残業代)、年次有給休暇中の賃金を倍額請求できる権利があります。

果たして裁判所が有給休暇についてどう判断するか?不当解雇の事実があったのか?

民法709条の不法行為に基づく損害賠償請求と合わせて果たして訴訟費用が採算が合うのか?

一度、法テラスなどに相談に行かれることをお勧めします。

尚、労基による会社に対する制裁は殆ど期待しない方がいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lis********さん

2018/7/2810:21:48

理由はどうあれ会社都合で辞めさせて解雇予告手当を支払わないというのは法律を軽んじていると思います。懲戒解雇ならその限りではないのでしょうが、欠勤程度では懲戒解雇にはなりません。(シフトを事前に提出しているのであればばつは悪いとは思いますが)会社側に弁護士が入っているのであればしぶしぶ従うとは思いますよ。下手に労基署が入って面倒な事になるのは解っているでしょうから。それでも手切れ金を支払いたくない経営者は少なくないとは思います。私が以前辞めたところもそんな感じでしたから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる