ここから本文です

特定医療費制度と高額療養費制度について質問です。

pin********さん

2018/7/3118:05:08

特定医療費制度と高額療養費制度について質問です。

72歳の義母についてなのですが
特定医療自己負担限度額2,500円
高額療養費自己負担限度額(外来)8,000円です

例えばなのですが外来のみで
1、特定疾患の治療のための通院で特定医療制度を利用し
病院と薬局に合計2,500円を支払い
同じ月に別の疾患で複数の病院や薬局に合計10,000円支払ったら
その月の医療費は12,500円となり
数か月後市役所から手紙が来て手続きをし、後ほど4,500円戻ってくる?

2、特定疾患の治療のための通院で特定医療制度を利用せずに
病院と薬局に合計10,000円支払い
同じ月に別の疾患で複数の病院や薬局に合計10,000円支払ったら
その月の医療費は20,000円となり
数か月後市役所から手紙が来て手続きをし、後ほど12,000円戻ってくる?

結局どちらの場合も8,000円の自己負担とゆう解釈で合ってますでしょうか?
自分では素人考えかなって感じです。。。

説明がうまくできなくてスミマセンm(_ _"m)

ちなみに保健所に聞いたら高額療養費は市の制度で、特定医療は県の制度なので別です。
やった方がいいとのことでした。
やらないよりはやった方がいいのは重々承知しているのですが、
特定疾患で入院した時の保険でしかないなら、手続きが煩雑で時間がかかるし
不要かなと思っています。
同じ理由で限度額適用認定証も申請してません。

お役所のお仕事は全然わかりません。
わかる方、どうぞご享受お願いします。

補足高額療養費は利用してますが、特定医療制度はしなくてもいいのかなぁ
とゆうことを質問しています。
ちなみに、特定疾患で2か月に1回通院ですが診察料と薬局の薬代を合わせても限度額2500円に満たないことも多々あります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
156
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/8/216:31:41

記載されている内容は、合っています。

ただし、特定医療は、早目に手続きしたほうが良いです。

特定疾患の方は、急な悪化で、入院することも多いです。
その時に、間に合いませんよ。

  • 質問者

    pin********さん

    2018/8/221:17:48

    回答ありがとうございます(*'▽')

    わかります~。亡くなった義父が、去年突然入院した際に特定医療が適用され、
    (しかも、自分はその入院が特定医療の対象になるとも知らず、
    退院の段になってありったけの公的な書類を提出した時に判明しました。病院には迷惑をかけました。)
    2か月の入院費が2,500円×2か月分に!(食事代等は別ですが)

    本当にありがたい制度です。
    手続きはしていましたが、ふと疑問に思ったので質問してみました。
    回答ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「高額医療費制度」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる