ここから本文です

なぜ石田三成を不当に貶める人が居るのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/8/418:08:41

なぜ石田三成を不当に貶める人が居るのでしょうか?

私は石田三成が関ヶ原の戦いで負けたために不当に貶められていると
思っています。

私の中で三成は豊臣家の忠臣であり豊臣政権を支えた文武両道の名官僚。
関ヶ原の戦いは私欲ではなく忠義で起こしたものであり、
また戦下手とする根拠はないと思っております。

「賤ヶ岳の七本槍」というのがありますが加藤清正など七本槍は
実はほとんど何もしておらず、仮に敵の首を挙げていたとしても、
それは逃げる者の首を取っています。
逆に三振りの刀と呼ばれる活躍をした三成の方がよほど
功績があり戦上手でした。
また朝鮮出兵の際も碧蹄館では小早川隆景など諸将にアドバイスを送り
明の大軍を破り見事に勝利を収めています。

これらは現在の三成を見直された研究であり事実です。

しかしこの石田三成を小説などの影響からか憎み今でも
悪く言う者たちが居り当惑しています。

なぜこういう方々はこの石田三成を悪く述べ貶めるのでしょうか?

補足補足させていただきます。一部の方が忍城の失敗と書かれていますが
それは誤解です。

忍城攻めの総大将はあくまで浅野長政であり三成は長政が来るまでの代行兼
お目付け役です。そして水攻めは秀吉からの指示でありこれをつつがなく行いました。
そして堤防の決壊などは一次史料などにはなく講談などに出てくる逸話で
これは創作と見るべきでしょう。忍城の成田氏も小田原城で既に降伏を申し出ており
あくまで忍城の水攻めは秀吉によるパフォーマンスでありそれを三成たちが
しっかり執り行ったという見解が正しい史料から解ることです。

閲覧数:
439
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

編集あり2018/8/508:01:57

ちょっと前に出た「石田三成のファンが盲目的、盲信ぽいのはなぜですか?」という質問のことなら、あの人はyaikomaeさんという知恵袋の有名人だから仕方ないです。石田三成というより石田三成を持ち上げる人が嫌いなのでしょう。こうしたことは何も三成に限ったことではないですが、知恵袋でやたらと三成関係がごたごたするのは、三成の美化や再評価と、知恵袋の浸透・活発化の時期にも関わりがあるのかもしれません。

三成嫌いというよりはファンのちょっとした持ち上げる表現にイラついているのです。例えば今回の質問で言えば、「私欲ではなく忠義」と「三成は三振りの刀と呼ばれたが(?)、清正や福島は逃げる敵を討っただけ」というような部分です。私も関ヶ原での豊臣家存続のために戦ったことは否定しませんが、実像に迫ろうとするなら内面的な「忠義」という要素の強調は不要です。三成ら奉行衆の権力基盤はあくまで豊臣氏からの信頼・寵愛であり、豊臣氏が実権を失えば、奉行衆も活躍の場を失います。蟄居中の挙兵に、復権を求める私欲を強調する人どうかと思いますが(西軍挙兵の理由を三成復権に矮小化すると、中央ポストにいながら挙兵に加わった三奉行は最高の忠臣で、また三成のために多くの大名が加わったことになる)、単純な「私欲」とか「忠義」とかよりもっと政治的な原因を探すべきだと思います。
碧蹄館での大勝に関しては、奉行衆が漢城に撤退して迎撃するよう戦略を構築して指示したのは事実ですが、三成一人の功績のようにしてしまうとこれもやはり批判的に見る人はいるでしょう。

yaikomaeさんについては、論敵を貶めるためにwikiの真偽不明な記述を持ち出したり、専門家の主張を歪めたりするのは常套手段でした。wikiの記述を誤ったまま引用したことがばれたり、専門家がそんなことを書いていないことがばれるといなくなりました。そしてIDを変えて熱狂的な三成ファンを装ってあえて叩かせたり、ID非公開にしてあのような質問をしているのです。まんまと乗せられた回答をしている人も多いことに驚きます。

質問者さんもやましいことがなければID非公開にすることはないですよ。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/9 21:16:30

豊臣政権や石田三成に関することは、kanetanさんが一番客観的だと思っていました。三成を貶める方々の説明を丁寧になさっていただけそれら気持ちがすこし理解できました。
「西軍挙兵の理由を三成復権に矮小化すると、中央ポストにいながら挙兵に加わった三奉行は最高の忠臣で」のくだりはまさにその通りと思いました。
yaikomaeさんについても石田三成をとにかく貶める如何わしい人物なのですね気を付けます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2018/8/518:10:07

関ヶ原で負けたから。

umu********さん

2018/8/513:27:21

豊臣秀頼の名代である家康に弓を引いたんですから忠心からくることであっても許されることではありません。、さらに隠居の身でありながら

2018/8/513:14:29

不当ではなく奸臣以外の何物でもありません。

秀吉の死後すぐに前田利家と謀って簒奪を目論んでおり三成に豊臣家への忠義は微塵もありません。
家康の私婚禁止令違反と言い掛かりをつけて、大名間の婚姻を許可する秀頼の許可権限を剥奪してもいます。

何より関ヶ原の戦いを起こしたことが私利私欲によるものです。
豊臣家にとって全く利益はなく、失脚した自身の復権を図り権力を奪取するものでしかありません。

また文武両道に著しく劣ったクズです。
関ヶ原の敗因は小早川秀秋らの裏切りではなく、石田三成の陣が真っ先に崩れそうになっていたためです。
集中攻撃に恐れおののいた三成は矢鱈めったら無駄弾を撃ちまくって、早々に矢弾撃ち尽くして戦闘継続能力を喪失していました。

朝鮮出兵では三成の無能さから兵站に失敗して現地の将兵は飢えに苦しんでおり、兵站や実務に秀でていたという話もデタラメです。

関ヶ原の際に秀頼・淀君から奸臣として嫌悪されていたことは石田三成自身の残した書状でも明らかになっていることですが、そんなしっかりとした資料でさえ無視して賛美している人の方が不思議です。

aku********さん

2018/8/511:01:51

家康マンセーに多いね

よく忠臣の根拠はない
ただ政権内の権力が欲しかったという人いるけど
それこそ根拠が無いこと

プロフィール画像

カテゴリマスター

bep********さん

2018/8/510:35:11

「関ヶ原の戦いは私欲ではなく忠義で起こしたものであり」

これについては全く根拠がなく、小説やドラマの勝手な創作です。関が原で勝っていたら鎌倉幕府における北条氏くらいのことはやって、豊臣氏から実権は奪っていたと思いますよ。

三成が嫌われているのは、勝った側の徳川幕府の情報操作の影響だと思います。勝った側がその後権力を握り、敗者のイメージを悪くするのは良くあることですから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる