ここから本文です

以前息子のバイク事故による示談等の事で相談していた者です。

アバター

ID非公開さん

2018/8/514:47:12

以前息子のバイク事故による示談等の事で相談していた者です。

自賠責等級慰謝料だけを被害者請求に切り替えました。認定がおりているので1ヶ月くらいで振り込まれるのかと思っていました。ところが当初事故届けしていなかったので、自賠責調査事務所で物損でなぜ後遺障害が出るのか!と少し厳しめの調査だったと聞きました。キッチリ2ヶ月経ちましたが、弁護士の元へ自賠責事務所から書類が戻りましたと連絡が来ました。来週には振り込まれるのかなと思います。
そして保険会社との示談交渉は難航しています。
当時息子は17歳でしたので、逸失利益の部分で揉めているようです。最初に賠償額を提示され1週間後には弁護士が返送しましたが、2ヶ月経っても保険会社からは回答がありません。
気長に待つべきなのでしょうか?
弁護士を入れて示談交渉した方にお聞きします。
やはり半年や一年はかかりましたか?
保険会社から応答がないと弁護士はなんの手立てもないと言います。

閲覧数:
328
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鬼沢健士さんの画像

専門家

鬼沢健士さん

2018/8/610:54:03

弁護士です。

保険会社に催促すれば回答はくれます。
保険会社は額は抑えようとしますが、無視したり支払いを完全拒否するような態度はとりません(保険金詐欺なら別ですが)。

納得できる条件であることは必要ですが、弁護士が介入したとしても、
示談であれば2~3か月あれば大体は解決します。
逸失利益でもめているのはそのとおりでしょうが、2か月も回答がないというのは、単に忘れられていると思いますよ。
保険会社の人も忙しいので、嫌味がないように催促するとちゃんとやってくれます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/8/712:35:00

    何度も事務員が保険会社に問い合わせはしているようです。その度に社内調査中との事です。2ヶ月も何をそんなに調査するのでしょうか?
    弁護士はいつ動いてくれるのかと不安です。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

鬼沢健士さんの画像

鬼沢健士

弁護士

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

交通事故案件(被害者側)、労働案件、少年事件をメインに取り扱っています。 交通事故案件は、被害者側専門、完全成功報酬制が基本です。メール相談可。連絡先明記の上、保険会社提示書面をメールかFAXするだけで返答いたします。 知恵袋経由の方は、1割...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oas********さん

2018/8/611:16:48

>弁護士は金額が高額で軽度の脊柱変形では裁判になったとしても、逸失利益の部分で減額される可能性がある。裁判はなるべく避けたいと言っています。

ほかの回答を見て、現在委任されている弁護士の見解ですが弁護士が怪しい気もします。普通こんなコメントしませんよ。裁判でよりよい結果を出そうとするのが弁護士の責務です。

二か月も放置されれば通常はその後に督促状なり書面を送り再度請求します。少なくとも弁護士が担当へ連絡するでしょう。

専門弁護士は裁判所で認められる逸失利益の平均よりもより上位の認定を取るように研鑽しているはずですから保険会社の連絡が滞れば依頼人に相談したのち裁判に挑むと思います。そもそもそこが弁護士を入れるメリットだと普通の人は思うでしょう。

弁護士は専門の弁護士ですか?交通事故で多数の被害者に有利な判決を勝ち取っている弁護士でしょうか?保険会社も弁護士の素性は簡単に調べられます。もし裁判で実績のない弁護士ですと軽くあしらわれておしまい。ということにもなりうると思います。

専門外の弁護士は逸失利益の仕組みすら把握していないのではと感じます。裁判だと減額されると申したのはでは弁護士が請求した根拠は何だったのでしょうと問いたくなりますね。

請求する額に関しても依頼人に事前に説明はなかったのでしょうか?裁判を前提にしないで請求をする弁護士はかなりいますが実際に保険会社が拒否した場合裁判すらしないで納めようとするのが専門外の弁護士です。

もし実績があれば弁護士の見解は正しいのかもしれませんがかなりトラブルは多いですよ。最悪半年待ってみて進展がないのであれば裁判で実績を出している弁護士へセカンドオピニオンする必要があるでしょう。ほかの弁護士が見て何でこの案件を放置したんだという結果がないこともありません。

保険会社はこれだけ出すと回答があったと返答があるかもしれませんが裁判所のそれよりぐっと低い額の提示もあり得ます。その際にこの辺で終わりにしましょうと一択の提案しかなされなければその弁護士を疑ったほうがいいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jgq********さん

2018/8/515:44:13

弁護士介入しておりますので、相手の保険会社も「徹底抗戦」してくると思います。過去に2回 後遺障害認定を受けておりますが、最初の事故は、認定決定後 6ヶ月後に成立・2回目の事故では、認定決定後 約1年後に成立しました。弁護士の先生にお任せになってください。時間がかかるのは、致し方ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kum********さん

2018/8/515:37:14

>弁護士を入れて示談交渉した方にお聞きします。
>やはり半年や一年はかかりましたか?


事故から示談成立まで約3年でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

te_********さん

2018/8/515:08:13

>保険会社から応答がないと弁護士はなんの手立てもないと言います。

さっさと裁判すればいいだけです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる