ここから本文です

理科の教員免許がとれない大学に行っても、大学院で別の大学に行ったら取ることが...

chi********さん

2018/8/520:35:15

理科の教員免許がとれない大学に行っても、大学院で別の大学に行ったら取ることが出来たりするのでしょうか?

閲覧数:
80
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2018/8/614:37:38

☆教員免許の場合

・4大で修得した単位は、1種免許の単位として使うことを許可する。

・大学院で修得した単位は、専修免許の単位として使うことを許可するが、
1種免許の単位として使うことは認めない。

・専修免許を取得するには、同系列の1種免許の単位を全て修得済みであること。
(例1)中学理科専修免許を取得するには、
中学理科1種免許の単位を全て修得している必要があります。
(例2)高校理科専修免許を取得するには、
高校理科1種免許の単位を全て修得している必要があります。

・・・となっています。


→そのため、例えば、
大学院入学後に、初めて、履修・単位修得して、
中高理科専修免許を取得する場合は、

・大学院修了&中高理科専修免許取得に必要な32単位(修士論文を含む)

・大学院の付属大学など、4年制大学での履修・単位修得が必要な、
中高理科1種免許取得に必要な67単位(教育実習を含む)

・・・以上の、合計99単位を、
大学院での履修・単位修得と、4大での履修・単位修得により、
それぞれ別々に、単位をとって揃える必要があります。


→ただし、例えば、

A大学院「大学院生の、大学の科目の履修登録は、
大学院での研究や修士論文作成に支障がでない範囲で、
何科目・何単位でも許可しています」


B大学院「大学院生の、大学の科目の履修登録は、
大学院での研究や修士論文作成に支障がでない範囲で、

教育実習事前事後指導、教育実習、教職実践演習
介護等体験事前事後指導、介護等体験

理科免許の取得に必要な、
基礎物理学実験Ⅰ・Ⅱ、応用物理学実験、基礎化学実験Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、
応用化学実験、基礎生物学実験、応用生物学実験、地学実験Ⅰ・Ⅱ、
理科教育法Ⅰ、理科教育法Ⅱ、理科教育法Ⅲ、理科教育法Ⅳ、

など、実習科目・実技科目・演習科目・実験科目・教職科目を全て除き、
講義科目のみ、1年間につき、最大5科目10単位まで許可しています」


C大学院「大学院での研究や修士論文作成に、全力を注いでいただきたいと考えておりますので、
大学院生の、大学の科目の履修登録は、一切認めておりません」

・・・といった感じで、
対応が、てんでバラバラです。


☆また、
大学院によっては、

(例)「本大学院で、中学理科専修免許を取得できるのは、
すでに大学の時に、中学理科1種免許を取得された方のみです。

中学理科1種免許をお持ちでない方が、
本大学院入学後に、履修・単位修得して、
中学理科専修免許や中学理科1種免許を取得することは、
本大学院では、一切認めておりません」

・・・といった、
取得制限・履修制限をしている場合もあります。


→そのため、

「大学院に進学し、
一生懸命がんばって、無事に大学院を修了(卒業)できたけど、
結局、教員免許は、何1つとれませんでした・・・(泣)」

・・・という、
大変悲しい結末になってしまう可能性も、

十分、ありえます。


→ですから、

必ず、あらかじめ、
進学希望の大学院の教務部に電話するなどして、

(例)
「高校理科1種免許は、持っていないのですが、
大学院入学後に履修して、高校理科免許を取得できますか?」

・・・と、
しっかり確認しておいたほうが無難です。



☆上記のAタイプの大学院に進学する場合であっても、

例えば、

木曜5限に、
理科専修免許を取得するのに必要な、大学院1年の「応用化学特論」
理科1種免許を取得するのに必要な、大学3年の「理科教育法Ⅲ」
理科1種免許を取得するのに必要な、大学2年の「基礎生物学実験」
理科1種免許を取得するのに必要な、大学1年の「基礎物理学概説Ⅰ」

・・・が、4つ重なってて、
どれか1科目しか履修できない!

・・・といったことが起きてしまった場合は、
理科免許を取得できるまで、修士課程で留年して3年以上かかる場合もあります。


→大学の時間割や、大学院の時間割は、
毎年、変わりますから、

2年で取得できるか・3~4年かかるか。は、

実際に、大学院に入学して、時間割を見てみないと、
誰にもわかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaj********さん

2018/8/609:24:57

うーんと、基本的には無理だと思っておいて下さい。

というのも、そもそも大学院で取れる免許と、大学で取れる免許は別物だからです。


大学で取る免許は1種免許という一般的な教員の免許です。
大学院で取る免許は専修免許という管理職向けの免許です。

なので普通は大学で理科の1種免許を取った人が大学院に入ったら、理科の専修免許を大学院で取ります。

あくまでも同じ免許の教科のランクアップ用の物です。


当然大学院の教職課程って、管理職用の教育になって来て、普通の教員の為の勉強をしません。
なので大学院で普通の教員用の1種免許を取る事っていうのは難しいんです。


なのでどうしても他教科を取りたければ、大学卒業後に別の大学に入るべきです。

そうすれば大学で取る1種免許は取る事は出来ますしね。

ちなみに理科の免許を取る時に学校教育法とか教育基本法とかの法律系などの勉強がありますが、他の教科になったからって法律は変わったりしません。
なので大半の科目がそのまま使えるので、最短1年あれば他の大学で追加免許を取る事は可能です。

世の中には通信制大学と言う物もあるので、そちらで取得する方法もありますしね。


とりあえずは仕組みとしてはそんな感じなので、他の教科が欲しいのであれば大学院以外の方法を考えて見て下さいね。

2018/8/600:34:17

学部で教職免許を取らないと大学院では取れません。教職免許が取れる通信制大学に編入して取る人はいます。

po2********さん

2018/8/600:22:32

まず、必要な科目を取れるか、取れないかが問題となります。

大学院は、教員免許取得が主目的ではないので、専修免許(大学院修了そうとう)ならまだしも、一種免許(大学卒業程度)のための履修を認めるかは微妙なところです。
ちなみに、大学院の授業は一種免許取得者が専修免許を取得するのに使用できます。学部で教員免許が取れてない場合は、まず一種免許を取得する(同時履修でも可能かと思います)必要があります。

仮にりしが可能な場合でも、一種免許取得に必要な科目が、60単位を超えます。これは、大学院と関係なく、大学院の母体学部の授業となります。このため、修士課程の通常2年間では、大学院+教職課程の科目の取得は厳しいと思います。

このため、留年などする必要があります。

aga********さん

2018/8/600:06:24

単位さえ取得すれば取れます。
実際、博士課程から免許を取り始める人もたくさんいます。

ただし、前の大学で取得した単位を教員免許に関わる単位にどの程度換算してもらえるかは分かりませんので、かなり大変だと思います。

教育職員免許法によると、高校免許の取得には
「教科に関する科目」20単位以上
「教職に関する科目」23単位以上
なおかつその合計値が59単位以上(専修免許では83単位以上)が必要です。

mou********さん

2018/8/520:37:24

無理だよ。大学院でとれる免許証は大学の免許証を基礎にしているものだからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる