ここから本文です

JR京都・神戸線の複々線区間は駅ホームが電車線と列車線を跨ぐように設置され、列...

アバター

ID非公開さん

2018/8/707:32:23

JR京都・神戸線の複々線区間は駅ホームが電車線と列車線を跨ぐように設置され、列車線側に柵を設けて転落防止を施していますが、以前は列車線側も乗降出来ていたのでしょうか。

以前は列車線側ホームに白線が有りましたが。

閲覧数:
142
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tet********さん

2018/8/714:51:38

ラッシュ時にほとんどの快速が外側線運転をしていた時期がありますから、快速停車駅は外側線ホームでの乗降ができるようにしていました。

その頃は、ラッシュを過ぎたらロープを張るだけでした。
快速が停まらない駅はロープが一日中張られていました。
完全に柵になったのは割と最近のことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mae********さん

2018/8/713:37:57

線を跨ぐというのこ「跨線橋」の事になります。
回答者に誤解を生じさせるべきではありません。

複数の線路をサンドイッチ状にホームを敷設する事は「はさむ」と言うべきでしょう。また「駅ホーム」ではなく、「プラットホーム」が標準的な言葉遣いです。

線を跨ぐというのこ「跨線橋」の事になります。
回答者に誤解を生じさせるべきではありません。...

net********さん

2018/8/708:44:22

貴方は1人ボケツッコミが得意な方ですか?
投稿した内容の前半が質問で後半が回答ですから、そもそも質問になっていないのです。
違反報告ものですよ。真摯に反省して中身のある質問をするように努めてください。

yu9********さん

2018/8/707:54:23

できましたけど?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる