ここから本文です

【訃報】世界的シェフのジョエル・ロブション氏が死去 

yos********さん

2018/8/709:03:41

【訃報】世界的シェフのジョエル・ロブション氏が死去 

どう思いますか?

閲覧数:
238
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pok********さん

2018/8/1408:30:18

もったいないです。悲しいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inu********さん

2018/8/717:27:34

50歳で引退する、と公言していて、実際に51歳の時に引退したんだよね。でも、そのあと日本の鮨屋にヒントを得て、ラトリエというシェフと客の顔が見える空間でのプロデユースを皮切りに現役復帰し、ミシュランで個人で最多の星を獲得するようになったんだよね。彼の功績は、料理の徹底的なレシピの数量化で、どの彼の支店でも同じ質の料理がいただけるようになっていた。
低温調理やエルブジ系の「泡」料理も取り入れていたしね。
それでいてマカオのドームでは最初期からの「ハンバーガー」もメニューに
残していたりした。弟子も日本人も含め、数多く育てている。

ポール・ボキューズ師がなくなり、今またロブション師が亡くなったとあって、フランスの大いなる時代がひとつ終わったんだな、という気がする。

「キッチン・コンフィデンシャル」のアンソニー・ボーディン氏もパリのホテルで自殺したことも考えあわせ、料理界の受難の年だとも思う。

僕はフランス料理の食べ歩きをかつてロブション師が作り上げたパリの「ジャマン」から始めた。古伊万里の錦手で供されたフォアグラの茶碗蒸しには度肝を抜かれた。その時に飲んだポムロールの「シャトーガザン」のちょっと土臭い香りとともに、あの味を忘れることはないだろうね。

tee********さん

2018/8/710:00:57

年齢的には、もうちょっと
生きていて欲しかったですね

残念です

hid********さん

2018/8/709:55:47

誰それ??

t89********さん

2018/8/709:54:06

とても 残念です(>_<)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる