ここから本文です

税理士試験簿記論と日商簿記1級の試験について 私が勤めている税理士事務所では...

faq********さん

2018/8/914:51:50

税理士試験簿記論と日商簿記1級の試験について

私が勤めている税理士事務所では資格手当がでます。

現在、税理士簿記論と財務諸表論を勉強中なのですが、
これに工業簿記と原価計算を学習すれば、
日商簿記1級の範囲をクリアしていることになりますでしょうか?

税理士試験まで約1年ありますので、
日商簿記1級も受験してみようかと考えていますがどうでしょうか?

よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,027
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2018/8/917:39:08

工業簿記と原価計算と連結会計の対策が必要です。

税理士試験では連結会計はあまりやりませんので。

ただ、個人的には日商ぼ勉強をするぐらいなら、財表の理論を覚える時間にあてるほうがいいと思います。

余力があるなら、簿記論の総合問題、個別問題を徹底的にあるのがいいです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ane********さん

2018/8/1415:08:31

来年の
税理士の受験資格はありますか?

tca********さん

2018/8/916:30:01

『範囲』ならクリアしてます。
が、
論点によっては1級の方が難しい
ものもありますのでご注意くださいませ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる