ここから本文です

ドラムを始めて約4年になりました。 今、某音楽大学を志望していて、毎日練習をし...

goo********さん

2018/8/1118:11:58

ドラムを始めて約4年になりました。
今、某音楽大学を志望していて、毎日練習をしているのですが、何を練習すればいいのか分からなくなってしまいました。
昔だったら、できない技術を習得す

るために練習したり、好きなバンドの曲をコピーしたりしていたのですが、今では、(まだまだ沢山あると思うのですが)“できない技術”というのが何か分からないし、好きなバンドの曲をコピーしようとしても、すぐにできるので練習になりません。

かといって、好きなドラマー(マルコミネマン、エリックムーア、菅沼孝三 等)のソロ(フレーズやフィル)をコピーしようと試みるのですが、全くコピーできる気がしません。

なので、今は自分で考えたフレーズ、フィルを練習しているのですが、ゆっくりのスピードから始めて徐々に速くして、いざ目標のスピードまでできたので録音して聴いてみると、思っていたよりしょぼく、ボツにしてしまうことが多々あります。毎日 長時間ドラムセットに座ってはいますが、ただ今できることを反復しているだけで、ただ無駄に時間を浪費しているだけに思えてきました。

どうすればいいでしょうか。回答お願いします。

閲覧数:
154
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

タイコさん

2018/8/1200:38:48

その大学の募集要項は確認しましたか?入試の課題曲などが載っているはずです。
ジャズ専攻などでも、ピアノ、ソルフェージュ、楽典は必要なはずです。それらの勉強はしていますか?

貴方が今何年生かは分かりませんが、もし高校2年生で、上記のことを全くしていないのなら、大至急準備を始めないと、入試に間に合いません。

それと、音楽大学は、医学部並みに学費がかかります。学費を調べるためにも、まずは募集要項を確認してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

far********さん

2018/8/1601:27:53

大学については他の方が言ってるから割愛するとして。

ドラム4年で好きな曲なんでも出来るって天才しか出来ないよ。それは出来てるつもりになっているだけ。例えば自分が叩いたものとyoutubeの叩いてみたドラマーの上手い人と比べてみなさいな。ワンフレーズだけでも天地の差があると思うよ。それが分からんならはっきり言ってセンスがないから見込みがないね。

hum********さん

2018/8/1507:03:11

おいおい、
バンドのコピーや好きなドラマーのコピーとかのレベルで音大に合格するワケがないだろ。

打楽器を専攻することになるだろうが、ドラムだけ練習してても何の役にも立たない。

スネアドラム単体で基礎トレーニングを何年もかけてやってなきゃダメだよ。

ってか、ピアノ弾ける???

譜面は読めて書ける???

楽典は勉強してる???

音大なら、ピアノ弾けて問題なく譜面の読み書きができるのはマスト。

それができなきゃ絶対に無理。

音大ってのは、ピアノや管弦楽器とかを幼少期からやり続けている人間でも合格できるかわからない世界なのだよ。

まして、ドラムでバンドのコピーとかレベルで音大がどうのこうの言うのは「もってのほか」としか言いようがない。

もっと現実を見なさいな。

プロフィール画像

カテゴリマスター

diddleさん

2018/8/1414:11:23

goo********さん。

受験対策はどうなっていますか?
国公立ならセンター試験もあるでしょう。

その音大はポピュラー音楽専攻などで、ドラムが叩ければ入学できるのでしょうか。
副科ピアノや楽典、聴音やソルフェ、論文などは?

とりあえず入学して、それから考えればいいのでは。
入学すれば環境も変わり、学友も先生も変わります。
また新しい世界が広がると思います。

それからゆっくり考えればいいのです。

かの矢沢永吉も「方向を見失った時、人間はいちばん苦しい。オレには音楽があった」と言っています。
あなたには「音楽」があります。

今はまだモラトリアムの時間なのです。

AnsBy diddle101diddle

kok********さん

2018/8/1212:51:56

まず貴方はなにをしたいのか?どうなりたいのか?

そこ明確にしたほうがいい。
太鼓4年やって音楽大学まで行きたいんでしょ。
将来何になりたいの?

カリキュラム、プログラムを淡々とこなしていくのは
単なる作業だからそれ自体を延々と楽しめる人はほとんどいない。

複雑なパラディドルを4ウエイに活かしてその組み上げ作業してたって
それもいずれは飽きがくる・

なんでかって言うと
あなたは将来につながる明確な「目標」がないからじゃないの?

でもね・
もっと単純なことは
ほとんどのドラマーさんって・
いや・プロとして生業している人だって
やっぱドラムを叩くことが「好き」なんですよ。

「好きこそものの上手なれ」なんて言うでしょ。
基本なんでもそうだと思うよ。

ドラムに限らずなんでも
奏でた分が自分のサウンドだったりそれが個性だったりして
それがより人に説得力や技術力が認められてさらに上位のステージに行ったりするんでしょ。

マルコミネマン、エリックムーア、菅沼孝三をそっくりコピーしたから
プロになれるわけでもないし
ましてやそれは単なる真似事で貴方のプレイではないよね。

でも皆、プロを参考にしているのは確かだよ。
単純に自分の「引き出し」を獲得したいからそうするんじゃないかな・

だいたいのドラマーさんは「ストックフレーズ」の繰り返しですよ。
でもそのフレーズの中に個体差があって
上手いとかセンスがいいとか創造性があるとか生まれてくるんじゃないかな。

私はもう爺になったけど
今でもたまにバンド仲間と演奏するときはとても楽しいんだ。
より楽しくしたいからそれまでデキなかったことに挑戦や練習をしたりするんでしょ。

もっとも・もうそれほど一心不乱の練習することはありませんけどね・

勝手な持論だけど、
技術やセンスを磨く時期は脳が柔軟な20代くらいまでと思ってて
オッサンになってくると
それまで培ったストックフレーズをどの局面で活かすかくらいしか考えてない。

何度も言うけど、
理論とか構造とかそういう座学的なことは20代で済ませておいたほうがいい。
その後は「あなた次第」だ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる