ここから本文です

回答受付終了まであとわずか 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

1からフィルムカメラを自作するとなると幾らくらいの予算が必要になりますでしょう...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1311:34:18

1からフィルムカメラを自作するとなると幾らくらいの予算が必要になりますでしょうか。また具体的には何を初めにすれば良いでしょうか。

本当に最低限の機能だけで構いません。AE、AF、露出計、自動巻き上げなど一切不要で、レンズについてはM42スクリューマウントレンズを装着出来るように作るとします。シャッタースピードは固定で大丈夫です。
フィルムを入れて、撮影して、手動巻き上げ出来るだけになればいいです。ファインダーも必要ないです。

閲覧数:
63
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

回答投稿

全角1文字以上で回答を入力してください。

※質問が「投票受付中」「解決済み」になると、回答を取り消すことはできません。
※一度に投稿できるURLは3つ以内です。(プレミアム会員・知恵袋アプリは除く)

エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度お試しください。

あと全角4000文字

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jik********さん

2018/8/1323:50:33

以下のようなページをみて下さい。
https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Cm5EetcThecJ:...

これはピンポールですがM42スクリューマウントを付ければ良いのです。
シャッター機構はどうするか別途検討ですけどね。

>幾らくらいの予算が必要
組み立ては全て自分で行なうとして部品をどうするかがわからないと何ともいえません。
金属加工が自分で出来るなら自分で作れるけど出来なければ図面を書いて発注しなければなりません。

そのへんを考えるだけで桁が違う程の違いがあります。
(同じ物を作るとして。)

プロフィール画像

カテゴリマスター

pho********さん

2018/8/1323:04:26

世の中にはすごい人が居ますので出来ないとは思いませんが、凄い人なら頭の中で構造が分かるのではないかと思うのです。
私のような凡人には、部品の流用でも難しく、複雑なシャッターも無理ですわ。
当たり前の話ですが買った方が安くて(笑)

いままで何台か作ったの等は流用ばかりで、シャッター等はバルブと単速のソルントンシャッタ改造とかです。それも、フォーカルプレンは走行斑で無理なのでビハインドレンズシャッターでごまかす様なことをしました。レンズはニコンFでバックはプレスよう120フォルダ 殆ど流用です。特殊な撮影に使うのが目的でしたが・・・

一から作るなら、旋盤技術も必要でしょうし、一から揃えるとなるとお金より、時間がかかるのではありませんかね。

でも、技術者や頭のいい人には出来ると思いますが、既存のM42マウントなどを使った方が早いような。

頑張ってください。

もし、別にフォーカルプレーンの構造を質問さしてるID非公開と同じ人なら、物事に取り組む姿勢が少し違うと感じるます。

bak********さん

2018/8/1315:59:24

簡単ですよ!
ピンホールカメラにレンズを着ければすぐ出来上がり!

dyn********さん

2018/8/1314:05:49

どこまで自作するかによって変わってきそうです。

「1から自作」とお書きになっていますが、レンズは既存のものを利用されるわけですよね。他にも既存のものをできるだけ利用する方針でいくなら、シャッターはレンズシャッターが使えるでしょうし(レンズより後に配置する。ケラレが生じないよう大径のものを使う)、フィルム給送部分も既存のロールフィルムホルダーが利用できます(中判フィルムに限られますが)。後はそれをつなぐ部分を作るだけです。
私はこのやり方でM42レンズのイメージサークル全体を中判フィルムに写し取るカメラを自作しましたが、費用は6~7万円くらいだったと思います。M42レンズをレンズシャッターに取り付けるアダプタを業者に頼んで作ってもらったのが一番高く(4万円くらいだったか)、シャッターやロールホルダーは中古品なのでいくらもしませんでした。それぞれをつなぐ部分はアルミ板を切ってネジでとめるだけで費用も技術も大して要りません。



レンズ以外はすべて自作で行く方針なら……シャッターは単速でいいならギロチンシャッターというような単純な構造のもの。フィルム給送関係は、35mmフィルムで巻止め機構を作ろうとするとハードルが高くなるから、巻き止め無しで単純に巻き上げ軸の一定回転で一コマ巻き上げる方式でしょうか(コマ間がばらつくのには目をつぶって)。いずれも機構的にはごく単純なものです。むしろフィルムの平面性の確保とか、レンズ光軸とフィルム面の直角をきちんと出すとか、光線漏れをなくすとか、精度を確保するための工夫が重要そうです。
いずれにしても、(レンズまわりを除けば写ルンです以下の)最低限の機能のカメラを、本当に「自分の手で作る」のであれば、材料費は安いものだし、費用は問題にならないでしょう。むしろ問題は、作れるだけの技術(と道具や設備)があるかどうかだと思います。

nan********さん

2018/8/1314:00:48

数千万はかかるでしょうね。

何から始めるって、設計からですよ。

各パーツを設計して、図面通りに、パーツを作ります。

パーツによって、使う機械が違いますから、機械の導入だけでも1千万。

自宅に設置するわけにもいきませんから、どこか空工場を探して借りるしかないです。

精密な加工技術が無いと、レンズの固定などできません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる