ここから本文です

昭和時代 磨り減ったタイヤに、新しくトレッド面を貼り付けた再生タイヤが昔は売っ...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1316:09:06

昭和時代 磨り減ったタイヤに、新しくトレッド面を貼り付けた再生タイヤが昔は売っていたけれど、今はなくなったんですか?1965頃?

閲覧数:
88
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gar********さん

2018/8/1423:09:14

今でも剥がれたトレッドが道路に転がっているのを見かけますねw

短期間に長距離を走るトラック用は今でも有りますが乗用車用は無いんじゃないかな?ベースとなるタイヤの状態がマチマチすぎて商売になりません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2018/8/1322:16:46

『再生タイヤ』『更生タイヤ』という名称でありましたね。今でもトラックやフォークリフト用のタイヤはあります。

20年以上前、自動車雑誌の広告を見て、通販で注文したことがあります。
安かった記憶があります。
ピレリのトレッドパターンそっくりのタイヤを注文しましたが、何の不都合もなく使えました。
ピレリ○○タイプとはっきり書かれていました。緩い時代でした。

今は車離れの時代ですので、乗用車用は商売にならないのじゃないでしょうか…。

his********さん

2018/8/1320:58:48

ミシュランは将来的に再び導入を目指してるようです
https://s.response.jp/article/2014/11/28/238485.amp.html

y03********さん

2018/8/1317:11:46

トラック用は再生タイヤは今でもありますけど
自家用車は新品タイヤが安くなったので
全くメリットがなくなり販売されてないと思います。

haz********さん

2018/8/1316:49:39

結局剥がれてダメだったね

tak********さん

2018/8/1316:25:55

トラックはリトレッドが普及してるけど、乗用車のはあまり無いんちゃう?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる