ここから本文です

第二次世界大戦で運が良かった国 運が悪かった国を三つずつ上げてみてください ...

kan********さん

2018/8/1320:30:49

第二次世界大戦で運が良かった国 運が悪かった国を三つずつ上げてみてください

一応叩き台として幸運の方だけ上げときますね
勿論変えて構いません。

フランス→速攻敗戦したのに戦勝国と国連常任理事国に
タイ→枢軸国なのに敗戦国扱いされず国連原加盟国に
スペイン→ナチスと仲が良かったが内戦してた為に敗戦国にならずに済む

アメリカやイギリスは自力で勝ち取った感じですね

考え方としては幸運は戦争の結果と比較して比較的良い感じになった国
不幸は戦争の結果と比較してより酷い扱いを受けた国と言う感じでしょうか

閲覧数:
70
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yor********さん

2018/8/1421:21:02

俺の中では1位がフィンランド
冬戦争 ソ連とフィンランドの戦争でフィンランドの土地がソ連に奪われるも独ソ戦を利用し土地を奪還。その後枢軸入りは首相が勝手にやったということで戦争から抜け、ソ連も苦戦していたため侵攻をやめ、
ソ連相手に奪われた土地を奪還したどころかソ連のメンツを潰し、ドイツと協力してたのは首相の責任という事で敗戦国扱いにならなかった。

2位
スペイン国粋派
スペイン内線で、ドイツによる支援を得られたことが幸いし数で勝る共和派に勝利する。その後、ドイツの圧力によって枢軸国に参加しかけたが、戦況の悪化もありだんまりを決め込み、その結果敗戦国とならず戦後も独裁体制を存続させる事に成功した。

3位 ソ連
ポーランド侵攻してるのにドイツと同罪にならず、さらにちゃっかりと東欧を傀儡化し、アメリカやイギリスと手を組む代わりに千島、樺太を貰う条件で日本に宣戦布告した。しかも日本が敗北する寸前にした。

不幸な国。
1位 ポーランド
昔は大国だったのにドイツ、ロシアに分割され第1次世界大戦後独立したが結局ドイツとソ連に分割される。ポーランドは何度でも死んでしまう国。

2位 ベネルクス三国(ベルギー オランダ ルクセンブルク)
ドイツがマジノ線を迂回するために征服した。別名道路国家。その名の通りパリまでの迂回路という酷い扱い。オランダの植民地、東インド会社は日本に取られる。
3位 ハンガリー
国内のファシストを抑えきれず枢軸入り。昔の領土を取り返したものの戦況が悪化したためソ連と和平工作しようとしたホルティ(当時のハンガリーのトップ)
はドイツの侵攻により退位しドイツの傀儡国ハンガリーとなる。ハンガリー軍は自国がソ連に踏まれるのを見ながらベルリンまで後退しドイツ降伏までたたかった。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gor********さん

2018/8/1402:56:26

運が悪かった国はソ連に占領されて何十年も共産主義の圧政に苦しんだ東欧諸国でしょう

独裁者やその子分に取って運が良かった国はアメリカに無理やり同盟国にされたのを良い事にその国にあった日本やドイツの資産(移民の財産も没収)を自分たちでチャッカリ山分けした中南米の国です

sek********さん

2018/8/1401:14:50

運が良い国
1.中国・共産党(中華人民共和国)
この時期は中国の軍閥の一つに過ぎない。一時は国共内戦で負けて絶体絶命の危機に陥るも、日本が中国・国民党に日中戦争を仕掛けたので国共合作で生き延びる事に成功。その後、日中戦争で疲弊した国民党を奇跡の大逆転で台湾に追い出し、中国の統一を果たした。
2.ルーマニア
枢軸国として参戦し、独ソ戦でドイツと共に戦う。しかしドイツの旗色が悪くなったと見るや、即連合国に鞍替えして逃げ帰るドイツ軍の尻をソ連と共に叩いた。この裏切り行為が非難されるかと思いきや、なぜか問題視されずそのまま現在に至る。
3.スペイン国粋派
無謀なクーデターを敢行するが、ドイツによる支援を得られたことが幸いし数で勝る共和派に勝利する。その後、ドイツの圧力によって枢軸国に参加しかけたが、先見の明があったのかだんまりを決め込み、その結果敗戦国とならず戦後も独裁体制を存続させる事に成功した。

運が悪い国
1.オランダ
ベネルクス三国の一つ。ドイツの電撃作戦でベルギー・ルクセンブルクと共に轢き殺されてしまう。更に保持していた植民地・オランダ領東インド諸島を日本に全て奪われ、日本への天然ゴムの安定供給を許してしまった。
2.ポーランド
ドイツとソ連という大国に挟まれているという超危険立地。独ソの挟撃に遭い秒殺されたのち、勝手に国土を分断される・反乱軍がソ連に騙されドイツにリンチされる・ヤルタ会談で国ごと西に移動させられる等、何かと不運が多い。
3.ブルガリア
枢軸国として参戦はしたものの、同じスラブ民族国家であるソ連との戦争は頑なに拒否し、独ソ戦には不参加を決定する。しかしドイツが破れた後、疑心暗鬼に陥ったソ連に攻撃され秒殺されて傀儡化されてしまった。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる