ここから本文です

喪服着物を色無地として使えますか?

miy********さん

2018/8/1514:40:29

喪服着物を色無地として使えますか?

閲覧数:
273
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fur********さん

2018/8/1611:08:41

五つ紋なので式典など、よほどの格式の場所(冠婚葬祭)でしか使えません。
正確には喪服ではなく「黒紋付」なので、式典では使えますが五つ紋なので非常に難しいです。
黒留袖が一般的になる前は、黒紋付に重ねの白着物(現在の黒留袖の比翼)を中に着て、礼装の袋帯を締めて親族の結婚式に着用しました。
婚の場合の黒留袖が一般化したのでそれは廃れて、葬祭の場でのみ喪服として使用されるようになりました。

使える例として、宝塚の制服(黒紋付に緑袴)として使われています。
通常では使えません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mil********さん

2018/8/1920:30:28

使えません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2018/8/1900:42:50

喪服として着るのは、黒五つ紋ですので、正装にしかなりません。
慶弔共に、正装を着るべき場面でしたら着られます。

黒の無地は原則五つ紋を付け、三つ紋や一つ紋はありません。
色無地は、一つ紋、三つ紋、五つ紋どれでも付けられ、紋の数によって使い道が異なります。
ですので、色無地でも五つ紋を着るべき場でしたら、おそらく黒五つ紋をお召しになっても構わないだろうと思います。

aar********さん

2018/8/1808:10:59

紋を消すのは難しいので、無理でしょうね。

ただ本の名前は忘れましたが、五つ紋の上に白い花のレースだったか何だったか、アップリケのようにつけて、裾にも同じお花を散らしてあるのは見た覚えがあります。

又、日本刺繍化の方が留袖の紋を刺繍で隠した作品(?)も見ましたけれど、そこまで手間をかけてもなぁ~…という気はしました。

上記のお花アップリケもやっぱり喪服を工夫してみました~という感じ。

やはり喪服を色無地にするのは無理があると思います。

sio********さん

2018/8/1713:52:53

色喪服はそもそも寒色系の色無地ですから、お尋ねは黒喪服のことでしょうか?

黒喪服は色無地としては使えません。格が違いすぎます。黒喪服は黒紋付と言い、必ず五つ紋が付いています。五つ紋の着物は式の主催者として取り仕切る立場の人が、最もフォーマル度合いの高い着物を着てゲストを迎えます。ゲストよりラフな服装をしていたら失礼になるからです。

色無地はゲストとして、主催者よりいくぶんフォーマル度合いを抑えた装いをするために使う着物です。それなのに五つ紋で出席してしまっては、でしゃばりすぎにもなりかねません。

色無地はせいぜい三つ紋まで、着物としては格が低いので、五つ紋を付けることは出来ません。従って、五つ紋が付いている時点でその着物は色無地ではありません。

洋服みたいに、コサージュを付けるだけで喪服が式服に早変わり〜になれば1枚で済むのですが、着物はそうはいかないですね。。

sak********さん

2018/8/1703:13:43

黒じゃないお洒落な羽織で紋を隠せば、何とかなるような、ならないような・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる