ここから本文です

布帛のロックについてなのですが、先に端処理する際は二本針4本糸ではなく、針を一...

pon********さん

2018/8/1922:05:46

布帛のロックについてなのですが、先に端処理する際は二本針4本糸ではなく、針を一本抜いて一本針3本糸で処理したほうがいいでしょうか?また、二枚重ねて端処理の時は2本針4本糸で処理であって

いますか?
ロックミシンを購入したのですが、どう使い分けたら良いか解らずで…お恥ずかしいのですが…詳しく使い分けが乗っている本なども教えて頂けたら嬉しいです。
(ニットや天竺の縫い合わせは二本針4本糸で本縫いも兼ねてできるということはわかりました。布帛やコーデュロイ等伸縮性のない生地は本縫いを家庭用ミシンで行なったあとに、何本針で行うのがベストでしょうか??)

閲覧数:
102
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2018/8/2004:28:04

布帛での縁処理は3本糸で十分だと思います。写真は既製品のチノパンですが、3本糸でかがってあります。白いのはポケット袋ですが、3本糸 + 本縫いで縫ってあります(多分、2本針5本糸の工業用ミシンで一気に縫っている)。
布帛の縁かがりで4本糸を使っている例は見たことがありません。

ズボンの脇のようなところは、4本糸より3本糸のほうが縫い代を狭くできるのでゴロつきません。チノパンの脇や股下の縫い目は二枚重ねて 3本糸 + 本縫いが定番のようです。

本に関しては判りません....
作りたい物と同種のものを古着屋で300円くらいで買ってきて、分解しながら隅から隅まで勉強するほうが分かりやすいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

2018/8/2311:37:08

普通の布帛は一本三本糸でOKです。
市販品では二本糸ロックのもみたことあります(ブランド品だったのでびっくり)

伸縮性のない布も本縫いの後、一本針三本糸で縫い代始末します。
作動付きならそれで布送りの加減をあわせたりします。

私も二本針ロックを使用していますが
二本針で使うのはニットくらいです。

ロックの本は各種出ています。
出来れば大きな本屋などで自分の欲しい情報が載っている本を選ぶのが一番です。
またロックのメーカーサイトには使い方を載せてくれてることが多いです。
お使いのロックの公式サイトものぞいてみてください。

本は図書館などで借りれることもあります
ヤフオクなどで安く出てることも。
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E3%82...

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる