ここから本文です

エホバの証人、ものみの塔の寄付懇願が必死すぎる件 児童性的虐待裁判での示談...

アバター

ID非公開さん

2018/8/2220:14:41

エホバの証人、ものみの塔の寄付懇願が必死すぎる件

児童性的虐待裁判での示談金、賠償金支払い請求が次から次へとあるんでしょうか?

最近のエホバの証人組織の寄付の懇願が必死すぎて笑えます。


https://ameblo.jp/nakanokatsuhiro/entry-12320764331.html

「 2018年1月

神からいただいたものを、神に捧げるのはなぜですか。

2017年11月

情け深い目を持つ者は祝福される

2017年7月

真の富を追い求める」

自発的な寄付、するしないは自由と言いますが、記事を読んだ真面目な信者は、寄付しないと申し訳ないような気分にさせられますね。記事読むと、寄付しないとエホバへの愛が無いかのように思わせられますね。


頻繁にこういう記事出るので、信者の一人がこう言ってます。

「全部、寄付を求める記事だな。

半年だけで、これだけの寄付に関する記事。

もう、これ以上調べる気にもならない。

吐き気がする。」



全くですね。そう思いませんか?



※信者の皆さん、こんな記事を読んでも、良心の呵責を感じて寄付をしなくても良いですよ。

示談金に支払われることもあるのでね。寄付はよーーーーーく考えてしてくださいね。

閲覧数:
404
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2018/8/2314:21:46

元エホバの証人のyangmaskです。



組織が経済的に苦しいというのであれば、忠節な信者はそれを支えるのが道理だろうと思います。

質問者さんは、エホバの証人のことを快く思っていないので、侮蔑的に質問しているのかもしれませんが、実際には、私も含め、エホバの証人の教えで救われた、ゆえに、組織に恩を感じている・・・という人たちも世界中にたくさんいることも事実なのです。

組織が困窮した時に、指導部が同志である末端信者に支援を求めるのは当たり前のことですし、また、それに対して忠節な信者が応えるのも当然です。そのようなことは、どの組織であっても生じているでしょう。

ご指摘の不満を述べた信者は、多分、完全寄付制が「当たり前」と思っているのかもしれません。しかし、自分たち信者が、組織を通してどれほど多くの宗教的サービスを受けているか、その点を正しく認識していれば、組織が寄付を強調する場合、「あ、組織は今、経済的に苦しいんだな。では、少しでも支えにならねば!」と察するはずです。

とは言え、不満があれば、寄付しなければよいだけのことです。また、組織に不満があれば、脱会(断絶か自然消滅)すればいいでしょう。どの信者にも強要はされていません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/8/2314:26:30

    相変わらず話になりませんね。笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syn********さん

2018/8/2508:41:48

悪霊大好きさんが公平さの欠ける肩入れ投稿をなさっていますが構成員数と世界人口との比較から考えてエホバの証人擁護者の比率は決して高くなどありません
むしろ極々少数派です

日本でエホバの証人を好意的に見てる人……0.3%~0.5%(構成員数のみで考えると0.3%以下です)

日本でエホバの証人に脅威危険性を感じ迷惑に思う人……30%~70%(王国会館建設を巡る住民とのトラブル等から判定)

上記数字は決して大袈裟なものではありません
さすがにこのテーマで国民投票はできませんので王国会館建設反対運動の署名に応じた比率などを参考にしていますが住民の7割以上が反対を表明した地域がある事を日本に住むエホバの証人は重く受け止めるべきです

どこの国でも迷惑しているようですから国際法に則って独立国「エホバロゴス王国」を建設されるようお勧めいたします

できるだけお早めに日本から出て行っていただきたいです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aho********さん

2018/8/2308:33:32

仲間割れですか!
エホバの証人もキリスト教も、キリスト教であることに変わりなく、殺戮などの問題の多い宗教に変わりはありません。


●ヨハネの福音書3:36.御子を信じる者は永遠のいのちを持つが、御子に聞き従わない者は、いのちを見ることがなく、神の怒りがその上にとどまる。』



キリスト教徒たちは、多神教の虐殺、ユダヤ人への幾たびも重なるジェノサイド、異端審問、魔女狩り、そして人類史上最大のホロコーストであるアメリカ先住民へのジェノサイドを遂行した。



1000万人以上の原住民インディオが、
イエス・キリストの名において殺された。

キリスト教徒は残酷で、インディオを13人ずづ絞首台にかけ下からは小さい火を燃やし、絞め殺すと同時に焼き殺したのです。何故13人ずつかと言うと、救い主のイエスキリストと12使徒の名誉のためでした。また、インディオの子供の頭を岩や木に投げつけ、生きたまま犬の餌にしました。

聖書には次のような教えもあります。
詩編
『バビロンの女よ、汝等の嬰児をとりて
岩の上に投げ打つものは幸福なるべし』

その他の虐殺を合計すれば、
キリスト教会が犯した宗教的殺戮は、
1億人を超えるといわれている…

1620年にイギリスからアメリカへ移り住んだ(清教徒)の半数は最初の年の冬を越せずに亡くなっていますが、彼らを全滅から救ったのがインディアンです。
にも拘らず、
ピューリタンたちにとって、インディアンは人間ではなくて、ただの野蛮な土人であった。ピューリタンたちは、その土人たちにも守るべき土地、家族、文化が あるなどとは一度も考えることなく、ただひたすら圧倒的な武器の力を利用して、土人たちを虐殺し、追い散らしていった。
ピューリタンは自分たちを新ユダヤ人と称し、聖書を引用しながら、

新大陸を約束の地カナンとして、北米の先住民を神の許しのもとに殺戮しました。1600万人の北米インデアンが殺戮され、ほぼ人種絶滅につながりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jog********さん

2018/8/2308:26:43

神の導きだの何だのと言いながら、結局のところ原資は金ということです。ビジネス型新興宗教に見られる末期の兆候です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

t20********さん

2018/8/2304:22:55

カエサルのもの(お金)はカエサルに返すべきであって、エホバの商人に返す必要はありません。まずは統治体が贅沢な生活を止めて私財を投げ打って、のうのうと高級マンションで暮らすのを止め、自分で職を探し、アパートで生活して模範を示すべきでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

編集あり2018/8/2222:07:03

だいたい、情報を遮断する時点で、教義がオカシイんですよ。

信者に使い道の真実を教えた上で、寄付をさせるのが良い宗教だと思います。

信者も信者ですよ。盲信して何に使うかわからないものにお金を貢ぐんですから。

盲信してお金を払うから、サリンや武器を買うお金に使われてしまうんです。(オウム真理教の例ですが)

エホバの証人たちは、ちゃんとお金の行き先を見るべき!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる