ここから本文です

現在、もう1人のデザイナーの方と2人でwebサイト制作をしてます。

yff********さん

2018/8/2312:54:20

現在、もう1人のデザイナーの方と2人でwebサイト制作をしてます。

私のサイトのアイデアを話したところ、一緒にそれを作りたいと言ってくれたので、つくっている感じです。
私はITは素人なので、デザイナーの彼女が主にサイト中身をつくっている感じですが、彼女はプログラマーではないので、サイト制作のマレントというCMSをお互い割り勘で払って使ってつくってく感じです。
私は実際にしていることは、 色んな人にサイトのコンテンツやシステムなどに対するアドバイスをもらって改善していくこと、プライバシーポリシー、利用規約、キャッチコピー、ロゴ、イメージカラーなどサイトの重要な部分を彼女と相談しながら考えていくこと、今はまだ出来てないんですが、色んなグループに顔を出して名刺を配るなどの営業的なことといった感じです。
この様な場合は利益分配の比率はどんな感じになるかあまりわからないので、アドバイスが頂きたいですm(_ _)m
まだ作りだしてる始めの時期なんですが、今の時点で彼女は利益分配について決めておきたいと思うんですが、正直、配分率が彼女の方がかなり高いのだと今後自分のやる気も低下するんじゃないかなぁと思うので、今の時点ではっきり決めたくないなぁという気持ちもあります(^^;) 現時点では彼女がほぼ仕事してくれてるという感じなので今、分配率を決めたくないなぁと思ってますw
皆さんなら利益分配を決めるのはいつの時期がいいと思いますか?

閲覧数:
112
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/8/2401:18:39

利益分配を決めるのは早ければ早いほど良いです。
あとになればそれだけ、揉めたときの修復が難しくなります。

利益分配に関しては、書かれている情報だけなら75:25くらいじゃないかと。

一番いいのは、サービスを開始してある程度安定するまでの初期投資時期と、そこから先の運用期とで、利益分配の計算方法を分けることです。

実際に手を動かしているデザイナーの方の、実際の作業にかかる費用を初期費用として計算し、その額に達するまで配分率はデザイナーの方をかなり多めにします。

デザイナーがある程度コストを回収できたら、その時のデザイナーの仕事負担の割合に応じて、配分率を引き下げます。

サイトの内容(どういうコンテンツを、どう仕入れて、どう加工して、どう売るのか)がもうちょっとわかれば、より具体的なアドバイスができるのですが…
コンテンツの仕入れに特殊なノウハウが必要で質問主さんじゃないとできない、とかだと、当然取り分の計算は変わってきますし。

  • 質問者

    yff********さん

    2018/8/2713:42:24

    返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません><
    丁寧なアドバイスを書いて下さり、本当にありがとうございます!!!!(^o^)
    デザイナーがサイト作成費用まで達したら、また配分率を変えるというのは思いつかなかったので、大変参考になりました!!
    内容としては、c to cのサイトでCMS (contents management system)のサイトを利用して作る感じです。
    本当にアドバイスありがとうございました(*´∇`*)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cel********さん

2018/8/2513:33:01

利益配分を決めるのは早い方が良いです。
通常はアイディアを出した方が、多く取ると思いますが、彼女の方が仕事量が多いのが考えものです。
人を雇うとなると、彼女の報酬が多いのが原因で、報酬の少ない労働者と揉める可能性があります。
あと、異性同士の場合、その相手を恋愛対象にするとまずいことになると思います。別れたときにプロジェクトが破綻ということにもなり兼ねません。

そして、絶対に書面にした方が良いです。
訴訟沙汰になって人間関係ぶっ壊れますよ。
(私がそれでぶっ壊れました。)

取り分を決めるのはもちろんのことです。
まず、何契約なのかをはっきりさせましょう。
通常は、取り分が多い方が委任者、少ない方が受任者となり、委任契約(外注契約)を締結します。
契約の更新と言う概念も決めた方がいいと思います。
例えば、途中からどちらかの作業量が非常に多くなる場合は、相方に取り分を持っていかれるのが不条理に感じるはずです。ならば、契約を更新制にして、いずれか片方の意思表示で契約を解除できるような仕組みも必要だと思います。
それから、どちらかがサボったり、刑事罰を受けたりして、頓挫した場合は、損害金をいくら支払うというのも決めた方がいいと思います。

法人登記、株式会社か合同会社を作るのも手です。株式会社だと金を出した方が取り分が多くなるので、自由度の高い合同会社が向いていると思います。
司法書士に相談すると、契約内容、法人登記については相談を受けてもらえると思いますので、必ず法律の専門家にも相談してください。

afi********さん

2018/8/2317:21:02

顔出しとかぺちゃくちゃしゃべるのは誰でもできますからねー。かといってサイトも誰でも作れる時代。半々がいいかなぁ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

min********さん

2018/8/2314:37:53

制作だけなの?
サーバーは?
維持管理は?

web制作だけなら、お仕事として成り立ちませんよ。
その辺のリサーチはできているの?

利益配分云々より、そちらが心配に感じました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla********さん

2018/8/2314:28:43

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる