社会保険、雇用保険などについて教えてください。 父親が、先月から新しい仕事(パート)に就き、今月初めて丸々1ヶ月のお給料をいただきました。

社会保険、雇用保険などについて教えてください。 父親が、先月から新しい仕事(パート)に就き、今月初めて丸々1ヶ月のお給料をいただきました。 給料明細を見て、健康保険料・厚生年金保険・雇用保険・住民税が引かれていませんでした。 希望としては、社会保険には加入をさせていただきたいのですが、加入条件を満たしていないのかと気になり、質問をさせてください。 『父の事』 昭和24年生まれの69歳 老齢年金を受け取っており、2ヶ月に1度約24万円を受け取っています 約3年前から透析をしており、障害者1級の手帳を保持しています 2018年4月前半まで前の会社に所属しており、その会社が倒産したことにより失業 7月半ばから現在の会社に雇われています。 臨時社員のパートで、時給930円です。 朝の6:30~15:30まで、週に5日です。 4月に失業した際、国民健康保険に加入しました。 8月の給与明細を見ると、出勤日数が20日、出勤時間が159時間となっています。 控除の欄は、所得税だけが3,040円引かれています。 色々調べていたら、週30時間以上の労働があれば、社会保険に加入する義務があると見ました。 その場合、父は1日8時間、週5日勤務なので、単純に考えても40時間になるため、社会保険に加入させてもらえるということで、考え方はあっていますか? また、69歳で老齢年金を受け取っていますが、厚生年金も支払う必要がありますか? 住民税が引かれていない場合、別途役所から支払い書が届くのでしょうか? お給料から引いてもらうことも通常は可能ですか? また失業した際、高年齢求職者給付金を受けたいので、雇用保険も加入したいのですが、この場合、会社にはどのように説明をすれば加入させてもらえるのでしょうか? ここからは、お給料とか関係ないのですが、 役所から国民健康保険料の納付所が届いています。 平成30年度第2期分 33,800円です。 ちなみに、第1期分は、34,100円でした。 これは、1年間で何期まであるのでしょうか? 毎月定額の支払いではないのですか? 市県民税に至っては、平成30年度第1期分23,400円の納付書が1通、 平成30年度第1期分21,700円の納付書が1通と 2通届いています。 2通とも、父の名前で届いています。 これは、なぜ2通も届いているのでしょうか? 最後に、このようなことを直接伺うのは、役所に出向けば親切に教えてくれますか? 本人ではなく、娘の私でも教えていただけるものなのでしょうか? 長々と色々ご質問してしまいましたが、教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。

社会保険 | 年金5,402閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

分かる範囲で回答させていただきます。 <給料明細を見て、健康保険料・厚生年金保険・雇用保険・住民税が引かれていませんでした。> 通常、社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料)は、入社月の翌月に支払われる給与から引かれ始めます。 従って、会社が、未だ、社会保険の加入手続きを行っていないと思われます。 「週の所定労働時間が20時間以上、かつ31日以上の雇用見込みがある」場合は、雇用保険に加入させる義務があります。 給与から、雇用保険料が差し引かれていないということは、会社が未だ加入手続きを行っていない可能性があります。 住民税は、通常、新入社員の場合は、給与から差し引かれることはありません。住民税は前年の所得に対して支払うものであり、新入社員には、前年の所得に対して、市役所から住民税を引くように、という要請はないのです。 前年末に、その会社に、在職していない人には、市区町村役場からは、住民税を給与から差し引くようにとの要請は送られてこないのです。 <色々調べていたら、週30時間以上の労働があれば、社会保険に加入する義務があると見ました。> その通りですね。 会社が、社会保険加入させるべき人であるように思えます。 <また、69歳で老齢年金を受け取っていますが、厚生年金も支払う必要がありますか?> 厚生年金保険に加入できるのは70歳までですから、現在69歳であり、会社が加入させれば、70歳までは厚生年金保険を支払う義務があります。 厚生年金保険料の支払い義務については、年金を受取っているかどうかは関係はありません。 ちなみに、70歳になると、会社で加入するのは、健康保険だけになります。 <住民税が引かれていない場合、別途役所から支払い書が届くのでしょうか? お給料から引いてもらうことも通常は可能ですか?> 住民税は、昨年の所得に対して課税されるものです。 6~7月ころには、住民税の納付書が住所宛に送られているはずです。 新入社員については、会社に住民税の給与からの徴収義務はありません。 昨年末に、その会社には在籍していなかったのですから。 ただし、会社に対して希望を出せば、会社と市役所が話し合い、毎月の給与から差し引くこともできます。 <雇用保険も加入したいのですが、この場合、会社にはどのように説明をすれば加入させてもらえるのでしょうか?> 法律上、社会保険同様、会社には加入させる義務がありますから、義務を果たしてほしいと伝えるだけでよいように思います。 <国民健康保険料、1年間で何期まであるのでしょうか?> 市区町村によって多少異なりますが、8期~10期のところが多いようです。 市区町村役場に確認するのがよいでしょう。 <市県民税、これは、なぜ2通も届いているのでしょうか?> 回答はわからないので差し控えます。 なお、住民税は,前年の1月から12月までの所得に対して計算された年税額を,4回に分けて納めます。 <役所に出向けば親切に教えてくれますか?本人ではなく、娘の私でも教えていただけるものなのでしょうか?> 親切に教えてくれます。 住民税等に関する情報は、個人情報であり、対応は市区町村役場により取扱いは異なると思います。 同居の親子であれば、教えてくれる市区町村役場もあり、親子でも個人情報保護を理由に教えてもらえないこともあります。 事前に電話で確認するのがよいでしょう。 父からの委任状を携えれば拒否されることは確実にありません。

その他の回答(3件)

0

>給料明細を見て、健康保険料・厚生年金保険・雇用保険・住民税が引かれていませんでした。 雇用契約書を見てください。 >役所から国民健康保険料の納付所が届いています。 平成30年度第2期分 33,800円です。 ちなみに、第1期分は、34,100円でした。 これは、1年間で何期まであるのでしょうか? 毎月定額の支払いではないのですか? 普通は1年分の納付書が送られてくるはずです。毎回送ってきたら手数がかかってしようがありません。 金額は1期分は少し多く、2期分から同額です。自治体によって10回払いと11回払いがあります。 >市県民税に至っては、平成30年度第1期分23,400円の納付書が1通、 平成30年度第1期分21,700円の納付書が1通と 2通届いています。 後者は2期分ではありませんか? 住民税も国保と同様に1年分が送られて来ます。4期に分けて払います。 なお、住民税は普通徴収になっているので引かれません。納付書を会社に持って行って給与天引きにしてもらいます。 >のようなことを直接伺うのは、役所に出向けば親切に教えてくれますか? 本人ではなく、娘の私でも教えていただけるものなのでしょうか? 電話でも大丈夫です。出向く前に電話したほうが良いです。

0

高齢者の失業保険、社会保険の加入に関する知識なく、一部を回答します。 > 4月に失業した際、国民健康保険に加入しました。 > 国民健康保険料1年間で何期まであるのでしょうか? 国民健康保険料決定通知書と納税案内が一緒に郵送されたと思いますので、それに記載が有ります。 一般的には8期が多いと思いますが、自治体によって、違いがあります。 質問者さんの自治体のHPにアクセスを。 > 毎月定額の支払いではないのですか? 年間の保険料を算定して、8期なら8分割し、端数は100円単位で丸め、過不足出たら、1期目で、調整されますので、一期目の金額が変わります。 > 市県民税に至っては、2通届いています。 > 平成30年度第1期分23,400円の納付書が1通、 > 平成30年度第1期分21,700円の納付書が1通と 納付案内書をもう一度見て、納付書のタイトル(年度)の確認をしてください。 平成30年度第1期分23,400円と、平成30年度第2期分21,700円なのか 平成29年度分と、平成30年度第1期分 一昨年度の収入から、昨年6月~今年6月までの29年度住民税決まります。 今年の4月と5月の住民税が天引き出来なくなって、その請求だったのかも? 昨年度の収入から、今年6月~来年5月までの30年度住民税決まります。 失業に寄り、天引きが出来なくなっています。 また今後の天引きは、会社が給与からの天引きが手続きをしたのか、あるいは、父親がその依頼をしたのか確認を。 尚、父親の介護保険料、住民税、所得税などが、年金からも源泉徴収されているでしょう。 確定申告か、年末調整か不明ですが、年金事務所、国保事務所からの控除の証明書注意して紛失されないように。

0

健康保険料・厚生年金保険は、最初の月はひかれませんよ。2か月目から引かれます。 住民税は、前年度に収入があった場合だけです。 入社後、1年後の6月から引かれます。 国民健康保険は、支払期間と会社に入社してからの期間がダブったいませんか、 ダブっていたら、役所で計算しなおしてもらい未払い分を払います。 平成30年度第1期分23,400円 平成30年度第1期分21,700円 ダブっています。 間違えて送ってきたのでないですか。 電話で確認したらどうですか。