ここから本文です

スルガ銀行は倒産する可能性ありますか? 知人が勤めています。

kam********さん

2018/8/2509:11:11

スルガ銀行は倒産する可能性ありますか?
知人が勤めています。

閲覧数:
4,745
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ham********さん

2018/8/2814:16:34

>スルガ銀行は倒産する可能性ありますか?


倒産(または自主廃業)の可能性はあるでしょう。


日本経済新聞(電子版)の記事です。↓
------------------------------------------------------------------
シェアハウス投資に絡む不正融資を巡り、スルガ銀行の第三者委員会が実施した調査の概要が21日、分かった。審査資料の改ざんなど不適切な行為に基づく融資が1兆円規模にのぼるとした。スルガ銀は第三者委の調査結果を受けて、経営責任の明確化を含めて抜本的な体制刷新を迫られる。

同行は地銀のなかで突出して高い収益率で知られてきたが、無理を重ねていた実態が改めて浮き彫りになった。長引く超低金利や地域経済の地盤沈下は地銀の経営を圧迫している。過剰なノルマが不適切な融資を誘発する懸念は他の金融機関にもある。

スルガ銀では不適切な手続きによる融資が横行していたが、財務内容の悪化に直結するわけではない。審査で不適切な行為があっても、融資先のアパート経営は順調な例も多いためだ。同行は6月に、シェアハウス以外の投資用不動産融資が焦げ付くリスクに備えて2018年3月期決算で155億円の貸倒引当金を追加計上。18年4~9月期に実施する資産の自己査定で、さらに詳しく調べる方針を明らかにしている。

第三者委(委員長=中村直人弁護士)は8月末にも調査報告書を公表する方針だ。不適切な手続きが横行していたのはシェアハウスのほか、アパートやマンションを含む投資用不動産融資だ。

同行の融資総額は3兆1500億円で、このうち投資用不動産融資は約2兆円。不動産関連融資は1兆円程度とみられていたが、「住宅ローン」として公表していたものにも含まれており、2倍に膨らんだ。融資総額の3割超、不動産融資の半分程度が不適切に実行されていた。

不適切な手法の一つが二重の売買契約書だ。行内ルールでは融資上限を物件価格の90%としている。販売業者が借り入れ希望者と結ぶ契約書には実際の物件価格を表記するが、販売業者がスルガ銀に出す契約書の物件価格は実際より高くする。それを行員が見逃すことで全額を融資していた。

中古のアパートやマンションへの融資でも、入居率や家賃収入などを記載した書類が偽装されている事例が見つかった。稼働率の高い優良な物件に見せる手口として使われていた。第三者委関係者によれば、手続きに何らかの不適切な行為が入り込んでいるのは投資用不動産融資の過半に達しているという。

経営を監督する立場にある取締役らについては、民法上の規定で株主などから委託を受けて注意深く業務を遂行する「善管注意義務」に違反したと認定する方向だ。

同行に立ち入り検査中の金融庁は、第三者委の調査結果も踏まえてスルガ銀の経営責任を厳しく追及する構え。不適切な営業や審査に関与した行員は全従業員の2割にあたる300人以上にのぼるとみられる。(引用終り)
------------------------------------------------------------------


>知人が勤めています。

不正行為に関係している行員が、「全従業員の2割にあたる300人以上にのぼる」そうです。あなたの知人が、その中に含まれていないと良いですが。→もし、不正行為に関係していた場合、たとえこの銀行が倒産しなくても、懲戒解雇(=クビ)になる可能性があります。


第三者委員会の調査報告書が数日以内に公表される見込みです。→まもなく、新聞にくわしい内容の記事が載ると思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スルガ銀行 倒産」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

2018/8/2806:38:53

同業他社は救済による旨味がないのdr及び腰。
というのも問題になった不動産投資ローンの他カードローンや住宅ローンが主力で、法人取引が少ないのが理由。
リテールと言えば聞こえがいいですか、貸出先も他行で断られたフリーランスや派遣社員など低俗性が多いのが実情。
法人取引が少ないという事は地域経済への影響が少ないとも言えるので、破綻による影響はさほど大きくない。
預金保険機構も最近破綻処理を行なっていないので準備万端とくれば、場合によっては破綻処理の可能性も低くはないと思います。
創業家の会長が辞任したもの破綻処理による管財人の追求を回避する為とも考えられるので、破綻の可能性が高まったと思います

vwv********さん

2018/8/2510:39:49

倒産はしませんね。
仮に、仮に破綻となっても預けている預金の総額が1千万円以内であれば預金保険で補償されますから何も心配は要りません、1千万円を越えていたら越えた額を他の金融機関に預け替えることです。

破綻となれば大社会不安を起こします、そのような気配というのは財務省・金融庁が事前に分かりますから水面下で動いて他の銀行との合併などをさせるということです、このような時代であり、もうすぐ小中規模・零細金融機関は合併で消えてなくなる日が近いのではないかと思います。

その手を打たないと何かとブーイングを受けっ放しの財務省・金融庁は、今度は社会全体から大ブーイングを受けることになります。

sup********さん

2018/8/2510:13:52

倒産は無いけど、行政主導で清水銀行あたりと統合させるかもと推測。

rur********さん

2018/8/2509:19:29

その可能性はかなり低いと思いますよ。
銀行が一つ倒れたら、他業界への影響がものすごく大きい。
預金者の取り付け騒ぎだけでなく、いろいろな業者の連鎖倒産も起こり得ます。
もし現実にそうなりかけた場合には、政府がなんらかの救済策を講じるはずです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる