ここから本文です

概念とはなんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/8/2610:44:42

概念とはなんですか?

閲覧数:
372
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2018/8/2611:41:52

概念の「概」は「おおむね」とも読みます。
ざっくりとしたくくりのこと。

asu********さんは家を喩えにしていますので、倣うことにしましょう。
「家」と「小屋」は何が違いますか。
「家」と「お屋敷」は何が違いますか。
と聞かれたときに、なんと答えましょう。
建物の大きさや形は一軒一軒全部違いますし、はっきりとした境界線なんてありませんが、ぼんやりと頭に浮かぶ絵は違いますね。

言葉を覚え始める頃から、「これが小屋」「これが家」といういくつもの具体的な事例を知識として蓄えていくうちに概念というものが出来上がってきます。だから、厳密に言うと、「~の概念」というものは、一人一人違うのです。

まだ概念の出来上がってない幼児は、犬も猫もウサギも「ワンワン」と呼んだりします。「具体的な事例」の蓄積がないから、何を以って区別したらいいのかわからないのです。

新製品の煽り文句で「~の概念を越えた!」なんてのがありますが、それはつまり「今までこんなの見たことないだろう」と言いたいわけです。たとえば「スマホ」などは電話機の概念を越えた、或いは変えたものの好例でありましょう。

家や犬の場合、目に見えるものですから、まだ共通の概念を得やすい。
しかし「幸福」や「芸術」という抽象的なものになると、見える形で説明するのが難しいですから、概念の個人差は大きくなります。

辞書の説明はほぼ概念と言っていいですが、最大公約数的なことしか書けませんから、人によっては「辞書を見てもピンとこない」ということになります。

「概念とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asu********さん

2018/8/2610:57:41

概念とは個々の事物の持っている共通した側面、すなわち普遍性の反映として成立した超感性的な認識のことです。

個々の家はそれぞれ様々な形や、色、構成を持ち、異なっていますが、住むための構築物としての共通性を捉え、家と表現しています。

人も各個人は千差万別ですが、その共通性、普遍性を捉え人と呼んでいます。■

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる