ここから本文です

ミキモト のパールネックレスの留め具について。 オークション等を見ると留め具の...

mu_********さん

2018/8/2700:37:06

ミキモト のパールネックレスの留め具について。
オークション等を見ると留め具のデザインが異なっていますが、作られた年代によってデザインが異なるのでしょうか?
現在使われているデザイ

ンのものでも20年前に購入など書かれていたり…デザインの違いは特にいつのものかとは関係ないのでしょうか?

閲覧数:
1,260
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moo********さん

2018/8/2717:05:11

御木本さんの所の留め金(クラスプ)を昔から今までのを全て知る訳ではないのですが私の方も真珠店をしていてるので言える事になりますが
クラスプ自体、装飾のデザインではなくて機能面からで昔は板状の物を差し込むタイプの物で上下逆になるとはまらないという様な物でしたが今では棒状のもので上下関係なくはまるものに変わっています。
またマグネットタイプの物になっていたりとするので人気の装飾デザインの物であればベースは変わらず機能面で形が変わったところだけ装飾も少し変化するという感じですね。

御木本さんの所の場合、勿論、年々色々なデザインの物も出されているでしょうし、人気あるものはリメイクされたり人気無ければ廃盤になりとするでしょうね。
またクラスプの金属の種類ででもK18やプラチナを使用されている事が多く、クラスプだけで10万する様な物も多いのでお得意様の場合は古いネックレスからクラスプだけをとり、新しいネックレスに組んで貰ったりもしているすよ。
なのでデザインの違いでどうではなく、機能面での問題ではないでしょうかね。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる